« 『豚の死なない日』 ロバート・ニュートン・ペック | トップページ | 春の日に手作りアクセサリー »

2013年3月20日 (水)

お彼岸の中日に・・・

本日は3月20日

春分の日

お彼岸の中日に

先日の約束通り

母と一緒に3人で、父のお墓参りに行きました。



お彼岸の中日で、行く途中から混んでいました。

特別に直通バスも走っているようです。

3301333016
お彼岸の真っ最中

しかも中日に来ることはあまりありませんが

暖かい気候もあって

多くの方がお墓参りをしていました。

33017小さい子が

お墓の前で手を合わせているのが

ほほえましい。


今日は昼と夜が同じ長さと言います。

お彼岸供養とは、太陽が真西に沈む春分・秋分の日に、西方浄土を想像し、ご先祖を供養  する習慣といいます。

母もすっきりした気分になったようです。

なぜかみんな

やるべきことをやった、という(偉そうですね。)

気分で帰ってきました。

33019桜もちらほら

こぶしやモクレンが盛り。

33021ハンドルを握りながら

繰り返される「こっぶしさく、あのきったぐにのぅ♪きったぁぐにいぃのぅはぁるぅ♪」

には少々飽きましたけど。。。ね。

|

« 『豚の死なない日』 ロバート・ニュートン・ペック | トップページ | 春の日に手作りアクセサリー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

コメント

今晩は。お墓が近くで良いですね。
私の実家のお墓は奈良県なので
年に2回も行ければ良い方で、
昨年は6月に行ったっきりです。
今年はいつ行けるかしら?

投稿: こけし | 2013年3月21日 (木) 20時57分

こんにちは
こけしさん

うちも九州から新しく父のために(?)
作りました。

市営霊園に。
「お父さん、ここならみんな行けるから、頑張って抽選に当たってね。」と頼みまして…

おかげさまで
車で20分ほどかな。

遠い場合は
お空の雲や風に言伝を頼みましょう。

投稿: いち | 2013年3月22日 (金) 11時05分

「雲や風に言伝」って、
なんて素敵なのでしょう。

そんなふうに考えたことは
ありませんでした。

ところで、うちの夫は北九州
の出身です。いわゆる九州男児?です

投稿: こけし | 2013年3月22日 (金) 14時03分

こんばんは こけしさん
元気ですか、皆さん、赤ちゃん!
疲れていませんか?

私は自分の気持ちが楽になるように
考えることが得意です。えへ

絶対、きっと
空の上の方々とは通じていると思っています。
いつも見ている、だから、私も悪いこともしない、とね。

うちの両親が熊本です。
九州男児でありたいと思っていたようですが…はぁ
夫は東北です…

投稿: いち | 2013年3月22日 (金) 19時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『豚の死なない日』 ロバート・ニュートン・ペック | トップページ | 春の日に手作りアクセサリー »