« お迎えは疲れる | トップページ | ちょっと春の兆し?カワセミはマボロシ! »

2013年2月 2日 (土)

うなぎからビッグマックへ

よく娘のところに行くときは

新宿で高ーいうなぎを食べる。(夫のおごりで。)

しかし

今回はそうはいかなかった。

060なぜなら1月いっぱいのJALのマックの無料引換券があったので

そうはならなかった。

その日を逃したら

もう日にちがなかったのである。

ビッグマック賞が2枚あったのだ。

で、うなぎはまた今度…

そして、颯爽とマックに入って行ったら、10時半からで少し時間がかかりますが。そういわれた。

まだ早く、朝マックの時間だったのだね。

いいです。待ちます。」コーヒーだけもらってしばらく待ち、ブランチとする。

ウナギは残念なことだった。またいつか。

おりしも

夕刊に「ニホンウナギが絶滅危惧種に指定された」と一面に出ていた。

以前からそうは言われていた。

漁獲や取引は制限されないが、世界最大のうなぎ消費国である日本は

その保護対策の強化を求められることになるだろうとあった。

イトウやムツゴロウと同じランクだという。

漁獲高は1961年、3387トンがピークで2009年にはその約13分の一、267トンに激減したという。

乱獲とともに河川の堰やダムの建造、さらにエルニーニョなどもその理由と言われているという。

006よほどの、画期的な方法が見つからない限り、思う存分食べられる機会は確実に減っていくと思う。


まあ、食べたいけれど、

食べないと死ぬことはない、と思う。

先日、鎌倉八幡宮段葛前のうなぎ店も閉店になったと聞く。

あぁもう少し食べたいなぁ。うな丼・・・

(1日の夕方書いているので、よけいお腹が空いて…くぅー)

|

« お迎えは疲れる | トップページ | ちょっと春の兆し?カワセミはマボロシ! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

楽しく暮らす・衣食住」カテゴリの記事

コメント

鎌倉八幡宮段葛前のうなぎ店って、「浅羽屋」さんですか?
逗子に住んでいた時、家族でよく行きました。
20年以上前ですが、私は、鰻が苦手なので、閉店も「ふ~~ん」なんて、冷たい反応ですが、家族達は、とても残念がる筈です。思い出、いっぱいですから…。

投稿: かたつむり | 2013年2月 2日 (土) 20時51分

こんにちは
コメントありがとうございます。

そうです。
1月30日で閉店と言ってました。

そうかぁ
カタツムリさんには痛くもかゆくもないですね。

わたしもご家族同様
痛いし、かゆい??です。

投稿: いち | 2013年2月 2日 (土) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お迎えは疲れる | トップページ | ちょっと春の兆し?カワセミはマボロシ! »