« 映画「ホームカミング」と今後の生き方 | トップページ | 『ツナグ』 辻村深月 »

2013年1月22日 (火)

年賀状の楽しみ

年賀状を 

年末の忙しい時期に書くのは結構大変

 

でも 

届くのは嬉しい。 

自己矛盾を何とか乗り越えて。

 

そして、 

先日発表になった当選番号も 

ちょっと楽しみ。

 

まだ暇がないので 

整理するのはあとだけど、 

亡くなった父が 

末尾ごとに集めて番号を見るんだよ、といって 

楽しそうに並べていたその姿が 

今でも忘れられなくて、 

私はそのやり方を取っている。 

 

一週間前 

あの雪の日に 

突然、ふと思いついて

私は声をあげた。

 

年賀状のあれって、いくらぁ~」と。 

実際は「年賀状の発表っていつぅ?」と言っています。頭では、はい。

 

「聞きたいことはわかるけど、まだです!」と息子が厳かに注意する。 

「???そうか、間違えた。あはは」

 

こんな間違った言い方をして 

はや何十年!とほほ

 

年賀状、皆さんのところはいかがでしたか。

|

« 映画「ホームカミング」と今後の生き方 | トップページ | 『ツナグ』 辻村深月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「年賀状のあれって、いくらぁ~」…私のこと?と思う程、しょっちゅうであります。
同居の誰かさんも同じようなもので、気がつきません。
シメシメです。
年賀状のお年玉は切手が一枚でした。
くじ運の悪い私としては、貴重なる一枚となりました。トホホ

投稿: かたつむり | 2013年1月22日 (火) 19時19分

かたつむりさん、おはようございます。

今回は
思いっきり大きな声で言ってしまったので
自分でも笑ってしまいました。

しかも
それをパソコンにすぐ入れて。
何を間違えたのかも忘れるので。
もう笑ってばかりはいられないかな。

年賀状
あの後調べたら、切手が2枚。少なかったです。

これからいいことが来ると思って許そう!

投稿: いち | 2013年1月23日 (水) 10時07分

年賀状、すっかり忘れていました
どうせ当たらないのだから・・・と

毎年、あまり見ないのですよね
結構当たっていたりしてね。

投稿: ちこ | 2013年1月23日 (水) 15時53分

私もしょっちゅう脈絡のないいい間違え、だいたい文章になってないと言われますが、だいたい周りは理解してくれます^_^;

先ほども娘との電話で、縦縞の生地の説明で「縦、縦」と連呼、次の「縞」が出てこない、MRI撮ったらショックを受けるかもという状態です。

投稿: VIN | 2013年1月23日 (水) 17時30分

ちこさん
こんにちは

年賀状調べてみましたか。
なんとなく
気って以上のが当たっている予感がしますけど…

投稿: いち | 2013年1月24日 (木) 17時36分

VINさん
こんにちは

まったくねえ。
私も子供が小学校のころから
口と頭がバラバラで。
「その万年筆とって!」「・・・」
「そこにあるでしょ、まんねんひっつ!」
と声を荒げ、呆然と魔法瓶を取ってくれた子供の顔が忘れられません。

あれ以来の長い訓練の元、我が家も、聞き流し、翻訳し、最近はそれでは母のためにはいけないと「注意」になってきました。
こちらが訓練されているようです。はぁ

投稿: いち | 2013年1月24日 (木) 17時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画「ホームカミング」と今後の生き方 | トップページ | 『ツナグ』 辻村深月 »