« 『死を哭く鳥』 カミラ・レックバリ | トップページ | 赤と白のクリスマスの美味しい食事…② »

2012年12月13日 (木)

20年の伝統!?クリスマス会へ、いざ①

昨日帰ってから今日の文を下書きしていたが、セーブし忘れて消えていた。医者から帰って、再度挑戦します。

昨日は

恒例のクリスマス会だった。(去年はこちら

みんなが気合を入れて楽しみにしているのだ。

今回のテーマは「赤と白

それぞれどこかに身に着けたりする。

昔は持ち寄り料理だったので、

テーマに添った料理に頭を悩ませたものだ。

20072008すっきりしたクリスマスの飾りの玄関から入ります。)

そんなこんなで

集まった今回は7人、ウキウキわくわく、ノリのよいわれらである。

2029「私たち、この年になってもノリがいいと思わない?」自画自賛

仲間の一人、布花づくりのT・Kさんが赤い布があったからと

全員に赤いバラの花を作ってきてくれた。

「いい?これで歩いていたら不思議に思われるから、

車の中で着けて、行きましょう。」

大騒ぎで全員着けた真っ赤なバラ

自分用に花を作っていたら、思いついたんですと。

みんなの分を作ろうと。

思い立ったのが、偉い!ありがとう。

赤いセーターの一人はその手首に着けた。

2010こうして、心からクリスマスを楽しんだ。

テーブルセッティングも赤が真ん中にお出迎え。

K・Iさんが家の近所に住んでいたころから始まって

もう20年はたっている。

凄いわねぇ。お互いびっくりだぁ、ね。

子供の成長とともに

話す内容も変化してきているが

ふしぎなことに

人の悪口と病気の話はあまりしない。

孫の話も5分まで。

2022じゃあ何を話しているかと言えば、

あらまあ

昨日のことなのに忘れてしまっている。

今、心に残っていることは

みんなと話していると楽しいなぁ。幸せだなあ。

いい一日を過ごしたなあ。もちろん美味しかったなあ。

ということ。

2025北欧のレースで・・・

そして別れるときには

来年の新年会の日取りを決めた。

全員60を超えて

ますます積極的になっていると感じた。

私も一緒に頑張ろう。

20462050こういう場所を作ってくれて

ありがとう!KIさん!

そして仲間でいてくれてありがとう。

美味しい料理は次から…ご紹介します。忘れないうちに…おほほ

|

« 『死を哭く鳥』 カミラ・レックバリ | トップページ | 赤と白のクリスマスの美味しい食事…② »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

私と仲間と」カテゴリの記事

楽しく暮らす・衣食住」カテゴリの記事

コメント

心あったかくなるクリスマス会、私もすっかり楽しくなりました
何を話したか、昨日のことなのに忘れて…
今、心に残っていることは、みんなと話していると楽しいなぁ。幸せだなあ。
そう!これが一番ですね。
素敵なお仲間だからこそ、長く続いたのですね。
素敵なお仲間に、乾~杯

投稿: かたつむり | 2012年12月13日 (木) 18時31分

かたつむりさん
おはようございます。

どうもありがとうございます。
一緒に乾杯してくださって。

昨日はハイテンションが続いて
まだ地上に降り切っていなかったのだと思われます。

こんなに重いのにね。

年の瀬
何かとお忙しいことでしょうが
お体大切になさってください。
お互いに、ですね。

投稿: いち | 2012年12月14日 (金) 09時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『死を哭く鳥』 カミラ・レックバリ | トップページ | 赤と白のクリスマスの美味しい食事…② »