« 『星間商事株式会社社史編纂室』 三浦しをん | トップページ | 『クローゼットの中の修道女』ドロシー・ギルマンと「おばちゃま」の思い出 »

2012年11月14日 (水)

母の庭は野原!?

先日

母のところで聞いた話。

妹の息子のお嫁さんAさんが

先日、生後5か月近くの赤ちゃんをおんぶしてやってきたという。

小学校に入ったSちゃんを連れて、

妹が来ない日に。(いつもは母のところに妹が来る日に顔を見せにくるのだ。)

3022「なんか虫を放しに来たらしい。」と母。

以前そのAさんもアゲハチョウの幼虫がどうたらと言っていたことがあるので、

それかとおもったが

そうではないらしい。

母は見ていないようだから、何の虫かはわからない。

その何かの虫を友達にあげたと聞いた甥っ子(パパ)が

それでは冬になったら、死んでしまう、と心配して、

その虫を

「おばあちゃんの庭に放しに来たらしい。」

母は笑いながら、言う。

「うちの庭は野原か!?」

「そうだね!」私も笑う。

確かに

 

母の庭は

 

その風情がある。

冬眠して春に出てくる虫なのかな。

良くわからないが、虫好きの甥っ子がするのだから・・・

うちの息子2と小さいころ泥んこになって

虫を探して遊んでいたっけ。

|

« 『星間商事株式会社社史編纂室』 三浦しをん | トップページ | 『クローゼットの中の修道女』ドロシー・ギルマンと「おばちゃま」の思い出 »

家族のテーブル」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『星間商事株式会社社史編纂室』 三浦しをん | トップページ | 『クローゼットの中の修道女』ドロシー・ギルマンと「おばちゃま」の思い出 »