« 『ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆』 | トップページ | 『3匹のおっさん』有川 浩 »

2012年10月17日 (水)

また乗せられた!!

先週、娘のところから帰るとき、

「あとは自分でこのシュシュを縫ってね。」と娘に言った。

黄色のサテンとオーガンジーで。

「なんなら作って送ってくれてもいいよ。」

「えーそれぐらい作りなさい。」

3002しばらくして

また娘が言う。

「何かね、ポシェットみたいのいるかなあ。

ディズニーランドに行くとき、いるんじゃない?」(そうかぁ?)

「この前結婚式に持って行った私のバッグをいたく気に入っていたんだけど…」

ふーん、どんなバッグ?見せて?(あらあら積極的になっちゃっている私)

あーいかんいかん、乗せられそうだ、と思いつつ

見せられた黒のバッグ、上にリボンが付いている。

そうかぁ

黄色のサテンの上にオーガンジーでリボンをつけるといいかな。

(頭の中ではすでにやる気?)

わかった!布持って帰って作ってみるわ。

「そお?その気になったのね。

なら、このシュシュも一緒にお願いね。」(なんですとぉ!)

土曜日運動会だから

その時にでも・・・

お弁当一人前追加しておきますけど・・・(美味しいお誘いまで)

おベントは婿殿のお母さんと作るらしい。

そうだね。

何とも私を乗せるのがお上手で。

こんな重い私を。

で、それが昨日、何とかできた。

これ持ってマゴッチ一号の最後の保育園の運動会に行くぞー

娘の名誉のために言っておくと、彼女も服作りはできる、私よりも丁寧に作ります。

OZAPとその娘だから低レベルでの褒め合いですけど。ね。

|

« 『ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆』 | トップページ | 『3匹のおっさん』有川 浩 »

家族のテーブル」カテゴリの記事

楽しく暮らす・衣食住」カテゴリの記事

OZAP洋裁店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆』 | トップページ | 『3匹のおっさん』有川 浩 »