« ははのいる場所 | トップページ | 震える指で・・・ »

2012年10月23日 (火)

我が家の争い??

うちの冷蔵庫は

幅が狭い分少し背が高い。(私もかくありたいスタイル)

そういうことで一番上は息子1のテリトリーになっている。(私には届かない?)

で、いつもは見もしないが、ふと見上げると、見覚えのある山梨・桔梗屋の小さな包みが手前に見える。

手に取れば、桔梗信玄餅プリンと書いてある、信玄餅の二倍近くの、大きめの包み。

さっそく部屋まで出かけて、話しかける。

冷蔵庫に何かあったけど、あれどうしたの?」

「会社でもらった。」

あれ、たべるの?食べないよね。いらないよね。」

(甘いものはあまり食べないので、断定的に確認する私)

「え?プリンは僕の担当でしょ。」「あらそうだっけ?」

一瞬間をおいて、振り返り、

じゃあ冷凍庫のアイス、食べてもいい?

「あれも僕が買ってきたのですけど。」

プリンかアイスか、私にくれるの、どっちにする?」

「そんなご無体な。どっちも僕のだっていうのに。」

で、アイスを一個と、プリンを半分もらったのはつい先日のこと。

しかもプリンが半分より少ない!とか文句言って。

はぁやれやれ、なんという母親でしょう。これが我が家の日常であります。

Img28_2フレッシュな生クリームを使い、きな粉の香りただようコクのあるとろけるプリンです。
 桔梗信玄餅でおなじみのミネラル豊富なこだわりの黒蜜はお好みの量でお召し上がりください。」Hpより、写真も

そして今日

「プリン、またもらったよ!」

ほんと!」

「会社で親に取り上げられそうになったと話したら、また用事で行ってきたから。って。くれた。」

わーい!じゃあ今度は私のだ。」

みれば、持ってきた袋には二つ入っていた。

偉いねえ、その人。どちらさまかは知らないけれど、

お礼言っておいてね。

我が家の争いに優しい手を差し伸べてくれました。

息子が言います。

「争いったって、どちらも僕のものだったのになぁ」

これ二つあるから、一個なら、食べるなら、あげてもいいよ、」

なんという優しい母でしょう。

そのお方にくれぐれもよろしくお伝えくださいませませ。

 

|

« ははのいる場所 | トップページ | 震える指で・・・ »

家族のテーブル」カテゴリの記事

お土産・頂き物」カテゴリの記事

コメント

桔梗信玄餅は美味しいですものね。
プリンも美味しいに違いない。
ほのぼのとした「争い」楽しいです。

また「別の」があったら聞かせてください。

投稿: 小夏 | 2012年10月23日 (火) 17時45分

桔梗信玄餅、私も娘もチビ殿も大好きですよ
信玄餅桃?だったかしら
あれも美味しいですよね

だからプリンもきっと美味しかったことでしょうね。

投稿: ちこ | 2012年10月24日 (水) 07時45分

こんにちは
小夏さん

そうですね。
普通のプリンとは違う趣がありました。
面白いことが結構あるのだけれど
その場で書いておかないと、忘れる。
ね、さっき面白いことあったけど、なんだったっけ?
と聞いてもねぇ。

投稿: いち | 2012年10月24日 (水) 11時36分

こんにちは
ちこさん

そうそう桃も
その包装から面白いですよね。

夫は会社の人に買っていました。
いろいろ凝っていますよね。

投稿: いち | 2012年10月24日 (水) 11時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ははのいる場所 | トップページ | 震える指で・・・ »