« 『真鍮の評決』 マイクル・コナリー | トップページ | ペンタゴンボール 1号 »

2012年9月12日 (水)

にらの花

445pxipheion_uniflorum10花にらは

青い花が印象的、白から淡紫色まである。

ニラの園芸種として作られたもの、と思っていた。

一面に咲いていると美しい。(こちらの写真はウイキペディアより)

2006そして

我が家のベランダにあるプランターの

ニラにも花が咲いている。

てっきり

これが花ニラのもとだと思っていた。

しかし、今、ウィキペディアで調べてみたら、

20061ハナニラも食するけれど、違うものだったのだ。

「ハナニラ…英名Spring star、イフェイオン、ベツレヘムの星とも呼ばれる。原産地はアルゼンチン。

 

日本では、明治時代に園芸植物(観賞用)に導入され、逸出し帰化している。葉にはニラやネギのような匂いがあり、このことからハナニラの名がある。野菜のニラ(学名Allium tuberosum)とは同じ科の植物であるが、属が違うのであまり近縁とは言えない。」

我が家にある「にら」は
古くは古事記、万葉集にも「みら」として記述があるようだ。

このニラの花は小さい。

1センチぐらいかな。

でもよく見るとかわいい。

たしかに「スプリング・スター」

種ができて

どこかに飛んで行って

そこでニラになる。

誰かに

見つけてもらえるかな。

|

« 『真鍮の評決』 マイクル・コナリー | トップページ | ペンタゴンボール 1号 »

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

風に乗って、
家まで飛んでおいで!
プランターを用意しておくから…。
可愛い花です!ね!

投稿: ちゃちゃ | 2012年9月12日 (水) 09時55分

種ができたら
ふーっと吹いてみるね。

ちゃちゃさんのところまで
届くように。
届くといいなあ。

あ、それ 私のニラって言うね。きっと。

投稿: いち | 2012年9月13日 (木) 09時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『真鍮の評決』 マイクル・コナリー | トップページ | ペンタゴンボール 1号 »