« 『女神記』 桐野 夏生 | トップページ | 昨日の仕事② »

2012年9月26日 (水)

昨日の仕事…ハロウィンのベル①

今日はマゴッチのハロウィンの服作りに取り掛かりましょう。(昨日のブログ)

そういうわけで、昨日は時間があったので、

裁ってあった布を縫った。

スカートの長さが長いせいなのか、時間がかかる。

糸調子もイマイチで、アイロンでのばしたり、忙しい。

おまけにせっかく間違えずに買って持ってきた

コンシールファスナーを、その偉い娘が持って帰ってしまったらしい。

どうしようか、途中から娘のところで縫うという手もあるが

考え中

0088八枚はぎのサテンのスカートに

同じく8枚はぎのオーガンジーを重ねる。

なかなか本格的ではあるが、
これを縫い合わせるだけでも大変

00990100

012
時々休みながら縫う。

なんだかやはり縫い目が

去年のようにはならない。

なぜだろう、糸調子が・・・

見本のようにできるかなあ。

10011

ふと目を上げると

夕焼けがきれいだった。

太陽さん 

あなたのお仕事は

今日も、立派に終わりですね。

またあした!

私も、明日もまた頑張りましょうと思った。

|

« 『女神記』 桐野 夏生 | トップページ | 昨日の仕事② »

楽しく暮らす・衣食住」カテゴリの記事

OZAP洋裁店」カテゴリの記事

コメント

ファンタジックなスカート。
見本より素敵ですよ。
お孫さんのうれしそうなお顔が見に浮かびます。

投稿: 小夏 | 2012年9月27日 (木) 17時19分

どうもありがとう。小夏さん
去年のティンカーベルはせっかくのギザギザが見えなかったのですが、
今年はいかに。
頑張ってみますね。
孫と競争です。どこまで行くのか…

投稿: いち | 2012年9月27日 (木) 17時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『女神記』 桐野 夏生 | トップページ | 昨日の仕事② »