« 『生きるとは、自分の物語をつくること』 小川洋子・河合隼雄 ⑲ | トップページ | ごぼうチップス »

2012年4月13日 (金)

届いたバッグ

宅急便が来て

032開けてみたら、デパートの包装で

中にはかわいい買い物バッグ

0055006黒地にさまざまなスタイルの猫たち。
かわいい。

働いていた時からの友人だ。

あわてて電話すると、

「とどいたぁ?」

「お返しなんて困るのに・・・」
「今回だけよ。」

お見舞いを贈ったのだ。

同じもの持っているから
一緒に買い物に持っていこう。と友がいう。

それはいい考えだね、とすぐ納得する私。

なかなか会えないけど、これを持って出かけると、

離れていても「一緒だ!」と思えるね。

ありがとう。
大事にするね。

体に気を付けて・・・

|

« 『生きるとは、自分の物語をつくること』 小川洋子・河合隼雄 ⑲ | トップページ | ごぼうチップス »

私と仲間と」カテゴリの記事

お土産・頂き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『生きるとは、自分の物語をつくること』 小川洋子・河合隼雄 ⑲ | トップページ | ごぼうチップス »