« 『小暮荘物語』 三浦しをん | トップページ | アジのたたき »

2012年2月10日 (金)

最近のお土産と・・・

先々週だったか

もの好きな、いえ、旅好きな息子は
「津軽海峡冬景色♪ツァー」というものに出かけた。

ノリであの歌の通りに行こうというものである。

上野発の夜行列車おりた時から~(今は急行とかはないので特急で、わざわざ。)

青森駅は雪の中(先週来たときは大雪だったらしいが、そうでもなく)

私もひとり連絡船に乗りぃ…(一人ではないようであったが)」

この歌をみんなで歌ったのかな。

話を聞いているだけでも楽しい。

その時のお土産。
005006包装紙を見てもよくわからない。
開けてみても箱には何も書いてない。
010遠慮がちなお菓子だ。

裏のシールに名称「栗」とある。

福栗」というらしい。

008開けてみると、栗まんの大きなもので、中には栗が丸ごと一個入っている。美味しかった。

ヒロヤという弘前のお菓子屋さんのもの。
HPを見ると素敵な店構えである。

ほかにねぶた餅

これは郡山の003「ゆべし」のよう。

どちらも半分に母と山分け。

111それから夫のお土産
四国こんぴらさんの「灸まん

こんぴら名物という。

これも美味しかった。
食べながら金毘羅さんの思い出話をする。

あれは2005年だったから、もう7年前。

私のブログも7年目になるのだなあ。ついでに言うと娘の結婚からも・・・

|

« 『小暮荘物語』 三浦しをん | トップページ | アジのたたき »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

お土産・頂き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『小暮荘物語』 三浦しをん | トップページ | アジのたたき »