« 『舟を編む』 三浦しをん | トップページ | 孫と紙芝居 »

2012年2月 4日 (土)

節分から立春

孫のところに二泊で行ったつもりが7泊で帰ってきた。

昨日はあちこちへの電話や医者や買い物とあわただしく過ごした。

娘のところのパソコンではなかなか写真の取り込みができず

ひそかにデスクトップにうなぎのアップを載せ、マゴッチのハロウィンのフォルダにも置いてきた。
感謝されるに違いない。と、思う。

が、娘の怒った顔と「お母さんっ!」という声が聞こえる気がするのはなぜだろう。

マゴッチ2号はいたずらで先が楽しみになるほど。

009011

マゴッチ1号の、大事にしまってある折り紙のケースから全部出し、

一枚ずつ手に取ってはじっと検討確認してから、

だぁー、どやぁーと言いつつ
後ろにまく。

前より後ろに多く広がっているのはそのためである。

見ていると

楽しい!何を考えているんだろうか。

思わず笑ってしまう。


昨日は夜中の12時直前に
 

「あっ、豆まき忘れた。」

 

それで
小さな声で、

 

テーブルの上に豆を撒き(むしろ、置き?) 

年の端数だけ食べた。

 

そして今日から暦の上では春だ。
寒いけど…

|

« 『舟を編む』 三浦しをん | トップページ | 孫と紙芝居 »

家族のテーブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『舟を編む』 三浦しをん | トップページ | 孫と紙芝居 »