« 快晴の日の夕焼けは | トップページ | 青森土産と土産話 »

2012年1月14日 (土)

青森は大雪?

この週末で青森に出かけた息子1.

朝早く出かける音は聞こえていた。

そろそろ着くな、などと思っていたら

そのあと10時過ぎメールが届いた。

上空待機及び着陸やり直しの上に1時間遅れで無事に着陸」と。

それはよかったと思っていたら

12時20分「この冬何があっても動いていた八甲田ロープウェイがなんと運休。今酸ケ湯」とまた来た。

八甲田でスキーをしようと出かけたのに残念だったね、
八甲田ロープウェイは「次回を待て!」と返しておいた。

夫も時々青森に行くが
飛行機は使わないといっていた。欠航にあったことがあるからである。

今は最新型の装置ができているらしいが、濃霧には有効でも大雪にはかなわなかったのだろう。

いま青森の天気を見たら

一日中「雪」マークだった。

最低気温-5度、最高気温-3度という恐るべき天気であった。

大雪風雪波浪なだれ低温」注意報が出ている。

明日も雪時々曇りということだ。

今までスキーに行くときは
どんなに寒かろうとも平気だったが、
雪国に住むということはそういうことではないのだなあ、とその大変さを少し感じた。

旅人たちは明日は鰺ヶ沢あたりでもう一度スキーに挑戦するという。

鰺ヶ沢岩木山白神あたりは私も思い出深い場所である。

あれは何年前だろうか。

息子2の青森出張にピンと私の中のフラグが立って、それに合わせることに、勝手にして出かけ、ぐるりと回ったことがある。

今調べたら2005年7月だった。(その時のブログ
こういう時にもブログは役に立つ。白神でタイヤがパンクしたりしてね。

運転も私が一人で全部して、よく歩いて、岩木山にも行き、バリバリ楽しんでた。息子が結婚したらこんなこともできないからと言い訳したけど、まだそういう事態にはならない。これだけは計算違い。
とにかく楽しかったなあ。

まあ、後ろばかり見ていても仕方ない。

私はまた新しい思い出作ろう!!作るよー。みんなぁ~

|

« 快晴の日の夕焼けは | トップページ | 青森土産と土産話 »

家族のテーブル」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 快晴の日の夕焼けは | トップページ | 青森土産と土産話 »