« 山を降りて観龍寺へ② | トップページ | 野尻湖へ »

2011年8月16日 (火)

荒砥城…③

お昼を食べようと上山田温泉へ向かう。

案内所で丁寧に教えていただいたが、残念ながら着いたときは2時過ぎていて昼休みになってしまった。

20118_08620118_087 20118_089  結局温泉街を散策することになり、昔家族で上山田温泉に来たとき、泊まった宿を探したりした。
そうして一周したあと、花がいっぱいの駐車場からすぐ近くの不思議な雰囲気のところで
ラーメン等を食べ、山の上の荒砥城へ向かう。これはこれでよかった。

20118_090 20118_101荒砥城は村上氏の支族である山田氏によって築かれた山城で、山田城、砥沢城とも呼ばれる。
川中島合戦の頃には武田軍と上杉軍による争奪戦が繰り広げられた。

大河ドラマ「風林火山」の撮影にも使われたところで、テーマパークのようなものかと思ったが、昔からあった城らしい。、
千曲市城山史跡公園として整備されており、中世の史実に基づいて館や見張り台、兵舎、門などが復元され、戦国時代の山城の姿を現代によみがらせている。

20118_094 20118_099見晴らしも良く、眼下に戸倉上山田温泉の街並みと千曲川の流れ、対岸には村上義清の居城・葛尾城跡が迫り、遠く北信濃の山々や北アルプスの雄大な景色が楽しめる。

20118_096 春は桜の名所として知られるが、大河ドラマ『風林火山』や最近では「江」のロケ地ともなり、それ関係の写真も多かった。

20118_100 降りてきて
日帰り温泉「瑞祥」に寄る。(650円)
温泉街の真ん中にある。二つの種類の違う温泉を持つ。
中も広くて岩風呂も露天風呂も気持ちよかった。

買い物をして
(もちろん夫は桃に一直線)
そしておいしい夕食
いつもはそんなに飲まない(?)ビールをぐびぐび飲んだ。
暑かったからなぁ。

|

« 山を降りて観龍寺へ② | トップページ | 野尻湖へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

神社仏閣城趾建物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山を降りて観龍寺へ② | トップページ | 野尻湖へ »