« ポシェットとシュシュ | トップページ | 誕生日はもうすぐ »

2011年7月23日 (土)

探し物は目の前に

小さなことでも何でも大事件にする我が家。
ねえ、聞いて。「何だよ」、と息子。
半分ぐらい聞けば「はいはい、わかった。そういうことなのね。よかったね。」
その事件をご紹介。(ブログがあってよかった。)

もうじき誕生日のマゴッチのために
と思いついて
自分のスカートどころじゃないと。

一念発起して
布の入ったダンボールをあけた。

頼まれたポシェットにちょうどいい布が出てきて
テレビの前にたくさん広げて、型紙を作り、
布を裁ち、
明日は縫えるかな、と思ったがぁ~

マチ針などの入った裁縫箱が見当たらない。

ついこの前までその辺にあったけどどうしたかな。
防音工事でしまいこんだ段ボール箱を開けてみる。
1つ2つ3つ・・・ない。

きれいだった部屋はかくして荒れていく。

どうしたのかな。
実家から帰って、また二人で探す。
無い。

私はもう諦め模様。

あった!と大きな声が聞こえる。
えー。どこに?
違った、あったと思ったら見間違いだった。

なんだ、

しばらくして「あったぁー
笑いながらの声がする。

えっ!どこに?
飛んでいく私。

ここ!まったくわれわれはどこを見てたのかねえ。

それはダンボールの中でもなく、
机の下でもなく、

20117_079 窓の下の小さなたんすの上にあった。
ただしその前には娘が昔作ったジクソーパズルがちょこんと立てかけてあった。

先日マゴッチが来たときに
「わーぁプーさんだ。」
「それ、前にママが作ったのよ。」
といった、古々しい、それが立てかけてある台になっていたのだ。

今まで日の目も見なかった大昔のジクソーパズルは、うれしそうに胸を張って立っていたが
まさかその裏にあったなんて。
誰が思うだろうか。いや、誰も思わない。(反語) 立てかけた本人以外は。

マゴッチが来るので
飾ったんだろうなあ。

誰がって、夫が、である。
その気持ちを思うと笑ってしまう。
探しているときパタンと倒れてくれたら、気がついたのにね。

何度も何度も思うたび、見るたび笑ってしまうわれわれであった。
一番きれいになっているこんな、目の前にあったなんて。

探し物は何ですか?見つけにくいものですか?

|

« ポシェットとシュシュ | トップページ | 誕生日はもうすぐ »

楽しく暮らす・衣食住」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ

探し物なんて
そんな物ですよ
目の前にあるのに
一生懸命に探しているって
ほかの人が見たらなんて思うのかしらね。

投稿: ちこ | 2011年7月26日 (火) 15時32分

こんにちは
ちこさん
ほんとにねぇ
ふたりそろって
あわてんぼ、です。

投稿: いち | 2011年7月27日 (水) 10時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポシェットとシュシュ | トップページ | 誕生日はもうすぐ »