« 昨日公民館で | トップページ | 映画「巴里のアメリカ人」 »

2011年6月17日 (金)

レターパック

息子2から
粉末茶が無くなったということで、
一日グァーぐぁーとお茶をすりおろした。

例の丸ごと緑茶粉末器です。

もともとお茶は彼から送ってきたものだし、粉末器もプレゼントですから、
それをすりおろして送るだけなのだけど。

どうやって送ろうか。
封筒で?定形外で?宅配便で?

それだけを送るのもどうか。
そういえば黒豆もあった。同じく本人が山盛り送ってきてくれたものだ。

いろいろ調べて
エクスパックみたいのがあったことを思い出す。

ネットで調べたら
今は「レターパック」となったらしい。

郵便局に買いに行き
つめる。
主として豆なので形状は自由。

重さは4キロまでだから大丈夫。1キロほどだから。
そして3センチ以内。

少し余裕があったので息子1の沖縄土産の黒砂糖の小袋をいれて。
近くのポストに入れようと出かけた。
持ち方が悪かったのか、押し込もうとしたら、下に偏ってしまい
ポストの入り口で引っかかって入らない。

3センチ以内なのに
縦になるから入らない。

ならば、郵便局で、と向かう。
3センチの幅の機械?に横にして通してもらう。

無事通りました。
ポストで無理無理通したところがはげかかっている。
「ここ、少し補修しておきますね。」と言われた。
「ありがとうございます。」

そして一日後
「黒豆とどいた。」と連絡あった。

おいしい黒豆ごはん食べてね。

|

« 昨日公民館で | トップページ | 映画「巴里のアメリカ人」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日公民館で | トップページ | 映画「巴里のアメリカ人」 »