« 葉っぱの好きな | トップページ | 『死の教訓』上下 ジェフリー・ディーバー »

2011年2月24日 (木)

ちいさなお土産

火曜日水曜日と
娘のところに行ってきました。

なんだか前日あたりからとても楽しみです。
多分、以前は私が行かなきゃ、という気持ちが大きかったのが、
育児休暇中なのでこちらも気が楽なのでしょう。
仕事を始めたころは、また少しがんばるからね。

私のお土産は5個入り豆大福、と図書館からの「神様のカルテ」

私と同様読む本がないと困るのです。

でも
夜は子供を寝かしつける前に、ビール1杯で寝入ってしまいました。
もちろん、翌朝に私の唐突に発する思い出話に邪魔されながら、読んでいましたけど。
気分がグアムに行ったり、松本に行ったり、忙しいよ、と申しておりました。

「神様のカルテ2」を買おうかとも思ってると言ってましたので
図書館とどちらが先になるか楽しみです。まあ無理しないで。

夕食を食べて
201102_030 みんなで何故か記念写真を撮り、
あーだこーだこれは顔がへんだの何のと大騒ぎをして
写真を撮ること5,6枚。
201102_032帰り際、
娘が「ハイ、帰りのおやつ!」と飲み物とお菓子(それぞれ二つずつ入っている)を差し出しました。

「ありがとう!うれしいな。」
こういうのはなんだかほの、ぼのっとして温まります。

食べないでとっておきたいほど、
なーんちゃってね。

またしばらく孫のかわいい話で盛り上がります。
マゴッチ2号も重くて、笑顔のかわいさに抱きますが
はぁ肩が。

また行くからね。

|

« 葉っぱの好きな | トップページ | 『死の教訓』上下 ジェフリー・ディーバー »

家族のテーブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 葉っぱの好きな | トップページ | 『死の教訓』上下 ジェフリー・ディーバー »