« リクエスト本とベストセラー | トップページ | 繋がっているとも »

2011年2月17日 (木)

本の話3連発「もしドラ」

娘たちが帰った日曜の夜
わたしは「夜の蝉」を読み終え、
少しうとっとして目が覚め、
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
娘から受け取った新着の本を手に取った。13冊目
通称約して「もしドラ」というらしい。ほんとかいな。

内容(「BOOK」データベースより)

公立高校野球部のマネージャーみなみは、ふとしたことでドラッカーの経営書『マネジメント』に出会います。はじめは難しさにとまどうのですが、野球部を強くするのにドラッカーが役立つことに気付きます。みなみと親友の夕紀、そして野球部の仲間たちが、ドラッカーの教えをもとに力を合わせて甲子園を目指す青春物語。家庭、学校、会社、NPO…ひとがあつまっているすべての組織で役立つ本。

なかなかテンポもあって面白い。
物語としては普通かな。

ドラッカーの経営書としては1970年代のもの
それが今新しくみんなの目の前に現れた、という感じ

マネジメントとしては誰にもどこの組織にも当てはまることが書いてある。
こういう現れ方でみんなに注目されたということ自体が
すでにこういう経済活動として、マネジメントとして成功しているのだと思う。

必死に野球部を強くしようとする思いのみなみちゃん
その思いはかなったのだね。
超売れているらしい。20刷とあった。それがすばらしい。
アニメ化、映画化も進んでいて
構想からはじめた作家や出版社はこれまた大成功!

半分ほどで、このままじゃ明日読む本がなくなるからやめて寝ようかと思うが、そうもいかない。

結局2時間ちょっとで読み終えたときは
真夜中

あらーっ
どうしよう、その前に数時間寝ているものだから
眠たくもない。

まんじりともせず、なんてこともせず
あーだこーだと考え事をし、じたばた
あけがた、寝た。

睡眠不足はいけません、などといわれていたので
少々不安になる。
そして薬の飲み忘れに気づいて
のこのこ起きて、飲んだのが3時すぎだった。

|

« リクエスト本とベストセラー | トップページ | 繋がっているとも »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リクエスト本とベストセラー | トップページ | 繋がっているとも »