« 風が吹いて話がはずむ | トップページ | 舞鶴からの »

2011年1月11日 (火)

靴下人形のみきちゃん

年末に
娘から
「この前作って送ったソックス人形をかわいがりすぎて
髪の毛はぐしゃぐしゃ、リボンも何度も結びすぎて糸になり、
おまけに腕が取れた、」と申し訳なさそうに電話があった。
寝た間に、パパが人形の乱れた髪を一生懸命直してた、というのもほほえましい。

その腕を直してあげるといったら
「それがね。
「自分でやる!」といってセロテープでばっちり留めてるのよ。

子供にとっては
セロテープは万能の、魔法のテープ
何でもくっつくのだ。

お正月に私のところに治療に来たみきちゃん(靴下人形の名前をそう付けたらしい)は
見事に本当に見事にセロテープで治療されている。
一生懸命取り付けている姿を想像すると、なんともほほえましい。

おそらく伸びる布なのに
細い糸でこま止めを作ったので
抜けてしまったのだろう。

今度はしっかり縫い付けて
髪も耳の後ろでもう一度縫い付けて、
リボンの代わりにピンクの髪飾りで結んで、もって帰った。

その後また連絡があり、
とてもかわいがっているようで、
普通は保育園においておくのを、
一緒に登下校ならぬ登下園しているという。

寝るときは
まずみきちゃんをお布団に入れ、寝かせてから
自分が寝るらしい。

むかしから
ぬいぐるみやドラえもんのカートや時計まで
ずらり並べてタオルをかけて寝かせることが大好きだった。

自分が寝るのはだいっきらい!なのに
寝かせるのはお好き!らしい。

とにかく、そんな話を聞いて私はうれしい。
いつまでの話かそこはわからないけれど。
ぬいぐるみを寝かせている写真を探したら、こんなにあった。
まだあるかもしれないが、見ているととても愛しく、そしてなつかしい。
今年最初の・・・ははは・・・でございます。どうもぉ~

200710_015NePhoto_220092_054

http://kokorokoko.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_8d0d.html

http://kokorokoko.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_e807.html

http://kokorokoko.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/21_2a4b.html

http://kokorokoko.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/26-6d7d.html

|

« 風が吹いて話がはずむ | トップページ | 舞鶴からの »

家族のテーブル」カテゴリの記事

楽しく暮らす・衣食住」カテゴリの記事

OZAP洋裁店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風が吹いて話がはずむ | トップページ | 舞鶴からの »