« 多摩センターのクリスマス | トップページ | 三ヶ月と3日 »

2010年12月 9日 (木)

天使のお絵かき

毎日
快晴
いい天気が続く
冬だ。

学生時代
北陸を旅行していた
一緒に行った友達は先に帰り、
私は福井に一人泊まることになる、その日ひとりでいった東尋坊ではうろちょろしてお店の人を不安がらせたかもしれない。
当時の自分は何も感じていなかったが。

とまったのは城の近くのユースホステルだった(昔はみんなよく泊まったものだ。)
泊り客もそういなくて、そこに来ていた地元の若者のグループと話をしていた。
そのとき
言われた事を今でもはっきりと思い出す。

東京?いいね。だって冬がいつも良い天気でしょ。

そのとき,はっとした。
そうだ、よね。
そうだった、よね。

頭では知っていても
実際には実感できていなかった、そのことを思い知らされた。
なんだか申し訳なくも思ったことだ。

201012_003今日も空は青かった
夕日も美しく輝いている。

相変わらずの夕日の写真です。先日のもの。

天使が遊んで
光のほうきを持って
飛び回って・・・

こんなんのできましたぁー

(大きくして見てね。)

|

« 多摩センターのクリスマス | トップページ | 三ヶ月と3日 »

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

ふわぁー美しい!
さすが夕陽専門家です。
見ていると夢のようで・・・ほうきを持った天使が
目に浮かびました。

投稿: つっさん | 2010年12月 9日 (木) 10時31分

そうでしょ。
こんなことしているから
部屋は片付かないし
夕食の仕度も途中で。
でもこの夕日はもう見られないかも、ですからね。
見るしかない。はい。

投稿: いち | 2010年12月 9日 (木) 10時56分

 相変わらず、いちさんの写真、美しいです。
せかせかして暮らして、こんな一瞬を味わえないのは悲しいですよね。
 天使のお絵かきのネーミングもナイス!!^^
 

投稿: ことり | 2010年12月 9日 (木) 17時46分

いちさんの感性がうらやましいよ!
天使が見えない人っているんだって…。
心には余裕をもちたいですよね。

投稿: ちゃちゃ | 2010年12月11日 (土) 10時59分

ことりさん こんにちは
写真ほめていただきありがとうございます。
っていっても、なんのことはない、普通に小さいカメラで取ってるだけだけど。
だから腕とは関係ないかも、ね。
でも美しいと思う気持ちは逃しません。
嬉しいから、つい饒舌になってしまいました。
ありがとう。

投稿: いち | 2010年12月11日 (土) 18時56分

ちゃちゃさん
こんにちは
そうですか。天使が見えない?
まあそういうこともありますね。
私には空を走り回る天使が・・・
ちゃちゃさんにも、見えるよね。

投稿: いち | 2010年12月11日 (土) 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 多摩センターのクリスマス | トップページ | 三ヶ月と3日 »