« 洋風牛丼つゆだく!? | トップページ | 恒例「クリスマス会」  »

2010年12月16日 (木)

『エコー・パーク』マイクル・コナリー

おなじみのボッシュシリーズ
ひさしぶりっ!
読書仲間に遅れること1.2ヶ月。

ボッシュもその作者も評判がすっかり高みのところで
落ち着いてしまったようで、

読むほうも当然面白いという気持ちがあるのだろうか、
申し訳ないくらい落ち着いて読んでしまう。

安心してその世界に浸ってしまう。

面白いのが当たり前と思われるのもつらいだろうなあ。

エコー・パーク(上) (講談社文庫) エコー・パーク(下) (講談社文庫)

その前に読んだエイブ・リーバーマンは冷静沈着気味で
人間性は少しすました感じで、余り感じられなかったが
ボッシュは人間ぽい

それでも一匹狼ボッシュは行くのだ。
私もついていくさぁ

|

« 洋風牛丼つゆだく!? | トップページ | 恒例「クリスマス会」  »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 洋風牛丼つゆだく!? | トップページ | 恒例「クリスマス会」  »