« 黒船カステラ | トップページ | 『見残しの塔』久木 綾子・・思い出の瑠璃光寺 »

2010年7月12日 (月)

美しい人生はピンク色で

先日友達に会うのに颯爽と
イアリング
久しぶりだ。

甥っ子の子のSちゃんは
先日母のところに来て、
「何で○ばぁ、まだいるの?」と聞く。
私のことをマゴッチの名前を頭につけて「○ばぁ」と呼ぶ。
20107_025 「今日は腕にしてないのぉ?」と聞く。
先日Sちゃんからお祝いにもらったピンクのビーズの腕輪だ。

20107_027 その時に一緒にもらった手紙
一生懸命書いてくれた様子がよくわかる。

「おたんじょうび おめでとうございます。
130さいのおたんじょうびもいっしょにおいわいしようね。
プレゼントきめておいてね。Sより」
ありがとね。

20107_026 もうひとつはそのママからの手作りのストラップ。
これもきれいな色合いのピンク。
Sちゃんの持っているストラップは私の好きな緑の色合いだったが
「女の人はピンクがいいの」と交換は一蹴された。
20107_024 Sちゃんのママからはかわいいピンクのミニバラも。

20107_022 20107_015 そして、夫からのプレゼントもきれいなピンク色の真珠のイアリング

いろいろプレゼントに囲まれて
私はいつになくピンクで、
今までよりもその喜びを表に出せてうれしい。
これから先の美しい人生。

|

« 黒船カステラ | トップページ | 『見残しの塔』久木 綾子・・思い出の瑠璃光寺 »

家族のテーブル」カテゴリの記事

楽しく暮らす・衣食住」カテゴリの記事

コメント

いちさんにはピンクが良く似合う、と思う。
やさしい人たちに囲まれて幸せだね、いちさん!
羨ましいよ!

投稿: ちゃちゃ | 2010年7月14日 (水) 13時41分

私にはピンクは本とは似合わない、とおもう。
でもこれからはピンクもまた良しかなとも思う。
幸せを感じましょう。

投稿: いち | 2010年7月19日 (月) 18時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黒船カステラ | トップページ | 『見残しの塔』久木 綾子・・思い出の瑠璃光寺 »