« 小樽余市から積丹半島へ・・・④ | トップページ | ニセコから千歳で、かえります。⑥ »

2010年6月 2日 (水)

神威岬⑤

20105_289 駐車場に車を停めて
小高い丘の向こうを目指します。

20105_279 20105_277 一面高い木はなくて
こういう地形はこういう場所によくあります。
振り返ると駐車場が下のほうに見えます。

20105_272_2 厳しい侵食により
岬の首はますます細くなり、先のほうは千切れて
点々と島になるのでしょう。

そんな地球の歴史を、まざまざと見せてくれる積丹神威の岬でした。

しばらく上っていくと海を見渡せる背になります。

20105_296 20105_305 上って下って
「えーあんなに下までくだるのぉ!そしてまた上ってぇ・・・」(ぶつぶつ)

道は狭いところではひとりがやっと、あるところは網目の鉄だかなんだかでできた橋になり、
下から吹きぬける海風に巻き上げられるようで・・・

20105_275 とにかく
滑らないように一生懸命と
(後ろを歩く女性は二人続けてずるっとしりもちをついていました。)
周りの景色の雄大さに
飽きることなく岬の先まで行けました。20105_274

20105_307 20105_250 20105_262 海の色は青く
底まで見えるようです。
シャコタンブルーというらしいです。

20105_258 80メートルの断崖から見る美しい海
その先端に立ち尽くす神威岩。

海に向かってしばらくベンチに座り
心地よさに深呼吸します。

来る人が皆
「あぁ、いい景色だ。」といいます。
帰る道で行き違う人が
「今度いつこれるかわからないから行こう!」
「そうだね、」私も心の中でうなづきました。
今日はその日にふさわしい日和です。

20105_280 息子お勧めのこの岬に
こんないい天気の日にこられて
いい思い出になりました。

あっりがっとさーん。
心の中までスーっきり、幸せな時間でした。(⑥へ続く

|

« 小樽余市から積丹半島へ・・・④ | トップページ | ニセコから千歳で、かえります。⑥ »

旅行・地域」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小樽余市から積丹半島へ・・・④ | トップページ | ニセコから千歳で、かえります。⑥ »