« 洞爺湖・有珠山西山火口散策路へ・・・② | トップページ | 小樽余市から積丹半島へ・・・④ »

2010年6月 1日 (火)

ビール園へ…③

今日の予定は夜はジンギスカンと決まっている。
聞けば野球は阪神が土日と札幌で試合らしい。
で(なぜ「で」なのか?)早めに行こうということになり、お昼は軽めで夜に備える。

で、ニセコを回る予定を中山峠越えで行くことに変更。
ホテルに3時過ぎ着。

今回は息子1の母の日父の日記念札幌御招待でありまして、
「老いては子に従え!」と、こういうときだけ「子に従う」わけでありまして、
遠慮なくお世話になるのでございます。
そんなわけで取ってくれたホテルは「東急イン」すすきののまんまん中。

20105_187 車を駐車場に入れ、荷物を部屋におき、
4時過ぎタクシーでサッポロビール園まで。

ここには夫と結婚二年目に来ましてそれ以来であります。
やはり40年近くぶりであります。

20105_210 前よりずっと広く大きくなった気がします。
前はサッポロビール第二工場といった気がします。

20105_190 20105_191 20105_192 20105_193

今のようにいろいろな建物はなく
ひとつだけだったような。どうも今の博物館のところらしい。

値段は食べ放題1300円にビール代だった。

20105_199 20105_198 風情は今のほうがレンガの大きな建物がいくつもあって
素敵だと思う。

見事な赤レンガである。

3種のたれにつけたお肉の食べ放題を。おにぎりも付く。
まず黒ビールから、そこからは息子が手を出すいや箸をだすひまもないほどの食べ方。

ビールもおいしくおにぎりもおいしい。
おなかのすき具合がちょうどよかった。
「おいしいね。」
「うん!幸せだね。」と言い合うわれわれを
「それはよかったね。」と笑って同じくご機嫌な息子がいました。

ついでに(?)
息子2に電話して、娘にも妹にもメールをして、おおはしゃぎ。
お肉の匂いだけ届けた。
ドリンク飲み放題にして、予定通りビールは2杯で最後に口直しにウーロン茶やらを飲む。
代わりに普段飲まない息子が3杯飲んでいたのにはびっくり。

肉や野菜のお替りもたくさんして
「ラストオーダーですが・・」といわれたときはもうすっかり帰る用意でした。
もうたべられなーい!!

20105_223 外に出ると
待ち時間は30分ほどになっていた。
阪神のはっぴ姿があちこちに見えました。夫はうれしそうに見ていました。
満腹のおなかを抱えて、途中までバスで帰る。
とても全部は歩けない。そういう案もあったのだ。

20105_226 時計台前で降りる。
夜景のせいか、きれいに見える。
大昔見たときよりきれいだ。

  20105_218_2 20105_229テレビ塔も衣装が変わっていてきれい。
20105_237 土曜の夜の大通り公園やすすきのは人がいっぱい。20105_239
息子はよく知っているらしく
ラーメン横丁とかも「ちょっと見学ね、」と連れて行ってくれる。
もちろん食べはしない。もういっぱいいっぱいです。

部屋に帰って
明日は7時半出発だ。おやすみー(④へ続く)

|

« 洞爺湖・有珠山西山火口散策路へ・・・② | トップページ | 小樽余市から積丹半島へ・・・④ »

旅行・地域」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

楽しく暮らす・衣食住」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 洞爺湖・有珠山西山火口散策路へ・・・② | トップページ | 小樽余市から積丹半島へ・・・④ »