« 『植物図鑑』有川浩 | トップページ | 九州からの果物 »

2010年5月24日 (月)

親はいつまでも親で・・・

20105_147 金曜日午後から
母のところへ行ってきました。
ひとりでバスで行くのは病気以来初めてです。

10分ほど歩いてバス停へ。
待つことしばし。
バスを降りてまた10分。
バスに乗るのも久しぶりで、
大冒険の気持ちです。
家の前には心配したのか、母が待っていました。

日曜の夕方、雨だったのでタクシーで帰ります。
車が来るまでと、一緒に見送りにでて来た母。

20105_148 20105_156 「じゃあね。」と手を振って乗り込むと、すぐに運転手さんに
「母さんはいつまでも母さんなんだねえ。」と言われました。
そうなんです。その姿で私たちの関係がわかったのですね。あたりまえかぁ。
ありがたいと思いつつ「玄関まで転ばないでね。きをつけて。」と叫んだ私です。
実家の入り口にはかきつばた、帰って我が家のベランダをのぞいたら黄色のミニバラが一輪待っていてくれました。

曇り空雨模様の日はどんよりで、頭も一段と痛いのですが、
がんばって(少しだけね、)片づけをいたす所存であります。
少しずつですね。

|

« 『植物図鑑』有川浩 | トップページ | 九州からの果物 »

家族のテーブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『植物図鑑』有川浩 | トップページ | 九州からの果物 »