« 落雁 | トップページ | 小諸…懐古園② »

2010年4月26日 (月)

家族みんなで高原へ・・・①写真の前に感想文?

週末
我が家一家8人で群馬と長野の境の鹿沢高原へ行ってきました。

昨日夜というか今日の朝一番24時というか0時過ぎに
無事帰ってきました。
長野の息子のところで一休みして8時過ぎに出てきたのです。

今は頭はボーとして少し痛いのですが、
これから写真の整理をして載せていきますね。

一番心に残ったのは
マゴッチが広い林や野原のなかで
本当にうれしそうに心を開いて走り回っていたことです。

わーぁ きれいだよー
ばあ!見てみて!
ほーらどんぐり!私が拾ったのぉ。
かわいい花でしょ。
ばあにあげる!

自然に湧き出てくる、押さえ切れない子供の純粋な声に
こちらまで心から笑顔があふれました。

宿のお水は湧き水という情報を得ていたので、
ボトルに汲んできたので、
早速コーヒーを沸かして飲みました。
これがまたおいしくて。

幸せな気分です。
今まででもベスト3に入るおいしさでした。

今回の目的の一つは
みんなで私の「4月、生き返り、1周年記念」を祝う旅行でありました。
夕食の後乾杯して祝ってもらいました。

そういえば今日26日は私が手術をした日です。
「重篤な後遺症が残る恐れ。」とか「命の保障も」みたいなことが
今も医師の説明書に書かれているのを見ると・・・
いやいやほんとに、ありがたし。

さて、母はと今朝電話すると、
これが出ない、こうなると心配なので
しつこく鳴らす。

がちゃ(受話器をとる音)
もしもし。」
「まだ寝てます
。」「あらこれは失礼。ではまたね。」
朝9時をまわっていました。(②へ続く

|

« 落雁 | トップページ | 小諸…懐古園② »

家族のテーブル」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 落雁 | トップページ | 小諸…懐古園② »