« 春近し? | トップページ | 節分 »

2010年2月 2日 (火)

吉原殿中とお土産

20102_002 20102_004 先週の夫のお土産
おしゃれな袋から出てきたのは金沢からの佃煮詰め合わせ。
母へのお土産
おかずになるので母は喜んでいた。

20102_001 20102_006 20102_011 続いて出てきたのは吉田屋の「吉原殿中」
仕事先からのいただきもので
「どうも今回のは特別らしいぞ」と夫は言う。
半分分けてもらって帰る。
ネットで調べるとこの吉田屋のは予約しないと買えず、予約してから一ヶ月以上待たないと買えないらしい。
頑固に職人が手作りしているようで
たくさんはできないようだ。

20102_015 さくっもっちりとしておいしい。
いつものより大きい。今までとは何かが違う。
20102_017 中のお米が大きくさくっとしている。
それが水あめでほろっとまとめられ
きな粉にくるまれて・・・上品

「このお店の気持ちがすごいね。」
売れるんだからもっと何とかすれば儲かるのに。
それでもそうしないのがすばらしい。
それが店のうまいやり方という方もいるだろうが、違うと思う。
できるだけを売るというのだろうと思う。

それを予約して持ってきてくれた人もすごいね。
昨日買おうと思って簡単に買ってくれたんではなく
一ヶ月も前から相手を思ってくれたんだものね。
くれた人にも感謝だね。

そんな会話と共に
おいしくいただきました。

どうもありがとう。
そしてそれぞれのお菓子屋さん。
水戸のお菓子として皆さんそれぞれがんばってくださいね。
お菓子関係でも水戸の関係者でもまったくありませんがぁ。

20102_014 昨日はこちらには珍しい雪でした。
2月はじめの雪。
こちらは春の兆しのようです。

|

« 春近し? | トップページ | 節分 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春近し? | トップページ | 節分 »