« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月の22件の記事

2010年1月31日 (日)

春近し?

5日ほど母のところで過ごし、帰ってきました。

20101_197 庭には大きな金色の福寿草の花が咲きそろいそうです。
太陽を真正面に浴びて光っているのを見ると
元気をもらえそうです。

20101_208 あまり日の当たらない隅っこにはふきのとうがこれまたたくさん
やわらかい土の中から
ちょっと頭をのぞかせています。
おいしい春の予感です。

今日誕生日の夫が
つんできました。

夕食のすき焼きにプラスして
フキノトウのてんぷら
うれしいな。おいしそう。そしておめでとう。

| | コメント (0)

2010年1月30日 (土)

焼酎とビール

20101_166 20101_162 今年の旅のテーマが長崎になっている息子1の長崎土産です。
麦焼酎とビール
麦焼酎壱岐オールド
モンドセレクション大金賞受賞という。
麦焼酎発祥の地壱岐だそうです。
20101_168 こちらは
オランダ産
プレミアムビール
グロールシュ
輸出用が緑の瓶らしい。

少しずつ飲みますから・・・はい

| | コメント (0)

2010年1月28日 (木)

検査②

さて
その結果ですが
脳波の検査を1時間していて
小さな赤ちゃんほどのが2個だったので、たいしたこと無いそうです。
これぐらいで薬を飲む人はあまりいないそうです。
また造影剤のCTスキャンでも特に異常なし。

ということでした。
痙攣を防ぐ薬を飲むのもいいけれど、
そういう場合は運転はできなくなるらしいのです。
今は無理だけど
母のためにも運転できる権利はまだ持っていたいと思っている私です。

そんなわけで
もう少し
時間を置いて確認していきたいと思います。
この造影剤ですが血液の中に溶け込んで影を映し出すらしいのですが、
写真ではどこに影が映っているのかわからなかったのですが、
その異物も6時間もすれば排泄されるといいます。

すごいなあ、医学って、
としみじみ思った私でした。

母に言わせると
そのころ私は疲れたような顔をしていたそうで。
年末から楽しいことが重なって
はしゃぎすぎたのでしょうか。
え?飲みすぎ?そうかもね。

聞けば
運動も気にせずやってもいいといいます。

これからも
いろいろあるとは思いますが
医学を信じて
先生にもじっくりお付き合い願って
いろいろお話も伺いつつ
前向きにチャレンジしていきたいと思いました。

皆様ご心配をおかけしました。ぺこっ

| | コメント (7)

2010年1月27日 (水)

検査①

昨日は病院で検査だった。
例の造影剤入りのCT検査。
肘のところから点滴で造影剤を入れるという。

少しそのあたりがじわっとスワッとしているのが感じられる。
動かないで、といわれるとむずむずしてくる。

検査は15分ほどで終了。
先生の結果説明は4時ごろなので
20101_158 池の周りで
昼食のおにぎりを食べ待つ。
振込みをしようと出口にある郵便局に行ったら
「あのう、これは郵便局以外の金融機関でのお支払いになるのですが、、、」
「あらら・・・」(またこれだ。あわてんぼうの私よ。)

診察室の前で待つこと二時間以上
前に座ったおじいさんの面影が父によく似ている。
しばらくとりとめの無い話をする。

そういえば夜中にひきつけ起こした朝は
1月13日父の命日だったな。
何度と無く父のことを思い出す今日このごろなり。

| | コメント (0)

2010年1月26日 (火)

朝日と夕日

20101_153 昨日出かける用事があって
朝早く家を出た。
いつも夕日を眺めるしかない私だが
珍しくも朝日を見られた。

まさに昇ろうとする太陽
まぶしいほどだ。

用事も早く済み
駅近くでお昼

20101_154 和幸でとんかつ
ロースかつ定食
蜆の味噌汁とキャベツをお替りした。
夫はご飯も。

満腹のおなかをかかえて
家に帰ったら
即お休みになった夫。

さぞ疲れたのでしょうね。
目的も果たせていい一日でした。

20101_157 そして
いつもの夕日も笑顔で見ていました。

| | コメント (2)

2010年1月24日 (日)

何の芽?

20101_142 ベランダを片付けて
プランターに種を植えた。
季節外れの種まきですから、期待はできませんが。

「なんか出てるんだがなぁ。なんだろうなぁ。」
細々と小さな芽が。

以前も紫蘇だと思って一生懸命育てていたら
全部野草だったことがあった。

ちがうといいなあ。
もちろん違います。

これは・・・・

| | コメント (0)

2010年1月22日 (金)

夕食時の会話

昨日は常夜鍋だった。
二人で鍋をつつきながら話を交わす。

「このごろお互いに相手を思いやる心が増えたというか、
しっかり思うようになったと思わない?」
「そうか?前と変わらないと思うけど。」
「そうか、わたしは特に強く感じるようになったと思うんだ。」
そのときの夫の答え
「前からそう思っているけど、もっと守らなきゃっては思うようになったよ。」

「どうもありがとうね。」
寄り添ってくれているそのありがたさを思った。

コートのボタンを付けてた夜
夫から感謝の言葉が出る。「どういたしまして」
こうして感謝の言葉、それに対する返事

こういう小さなことに喜びを感じる。

昨日のブログをみて友達が心配して連絡をくれた。

私は答える。
「思っていることは相手に伝えないと、感謝の言葉もね。」

テレビで四国のお遍路の話をしている。
「同行二人」
思わず数年前に行った
四国への旅を振り返って見る。
人は一人では生きていけないもの。

私の気持ちばかりが先走って
体が追いついてこないので、もう少し暖かくなるまでゆっくりしようと
誰かにいわれたのかもしれない。きっと。

| | コメント (6)

2010年1月21日 (木)

この一週間

先週水曜日午前3時
私は目が覚めた。
布団の周りに3人見知らぬ人たちが立っていた。
救急隊の人だった。
どうやら私は夜中に痙攣を起こし、気を失っていたらしい。

夫は大慌てで息子を起こし、
119番に電話した。

あとで聞けば、そういうことは当然予想できることだったらしい。
ベッドは空いていないが、CTスキャンはできるという病院に運ばれ
検査を受けて、異常はないとのことだった。

念のため翌朝、前に手術をした病院へ。
脳波を調べてそういう痙攣を防ぐ薬を飲むのがいい、ということで、
先生の話は良くわかった。

近くに大きな病院があるので
そちらを紹介してもらうことに。

すぐ紹介状も書いてもらえ、
火曜日そこへ行った。

血液検査もし、今後のことを見てもらう。
退院するときに手術後の注意事項を何も聞かされなかったので不安だったが
これで納得し、翌水曜日(昨日)脳波の検査となる。

もうひとつ来週造影剤入りのCTを撮る。
痛くは無いようだがちょっと副作用があるらしい。
そのあと結果を聞いて・・・という流れらしい。

そんなこんなで
今私は新しい段階を進みだしている。

息子には朝早く病院まで何度も送ってもらった。
早起き苦手なのにすまんねぇ。ありがとう。

20101_136_2  検査をするとちょっと疲れて
夕食のしたくもあまりできず
「ごめんね。」
みんなで質素な夕食。

痙攣を起こしたあとに
私の体はがんばったようで
肩が痛いし、背筋も痛い。
またいつ起こるかと、ふと不安にもなる。

早く薬をもらって・・・
まああまり恐れてもいけないかな。
少しずつ前へ!

| | コメント (6)

2010年1月20日 (水)

ミッフィーの絵皿

このところ
病院通いが続いている。

朝早く出かけたので、検査が早く終わった。
脳波を取った。初めての経験。20101_137 20101_141
帰りに近くのコンビニで
「ミッフィー絵皿」をもらってきた。
絵皿に小さな絵がついている。
息子がためていたらしい。

一枚だけど・・・かわいいね。
今日も良い天気だ。
暖かく、花もびっくりして咲き出しそう。

季節は行ったりきたり、
なんだかもどかしい。
油断しないで行きましょう。

| | コメント (2)

2010年1月18日 (月)

ことこと昆布

毎日寒いですね。

20101_133 母のところで
ことこと昆布

小さく切った昆布を
ストーブの上で
ことこと煮る。

みりんとお酒とお醤油を入れて。
やわらかく甘く

とてもおいしかった。冬のご馳走
火があれば
やわらかくおいしくできる。

ありがたや。

| | コメント (0)

2010年1月16日 (土)

長崎でカステラ

20101_127 長崎土産のカステラ
息子1のおみやげだ。
ミニ長崎カステラ,ミニチーズカステラ,ミニチョコカステラ,ミニ抹茶カステラ,ミニざぼんカステラ
の5種類の詰め合わせである。

20101_128_2 グラバー亭の坂道に在る店らしい。
次は違う所のにする、っていってたけど。
まだ長崎には行くきかぁ。

母のところに持っていって
分けてこよう。

| | コメント (0)

2010年1月15日 (金)

冬の空

20101_130 日本海側は冬の大雪のようだ。

こちら太平洋側は
寒いけれど快晴。
いくらすんでいる場所によるとはいえ、
本当に申し訳ないと思う。
今日も寒い、雪国を思う。

こちらは今夜も星がきれいだ。

| | コメント (0)

2010年1月14日 (木)

観た映画

このところ夜中に映画を見ることが多かった。
時折夜中に目がぱちっと覚めて眠れないことがあったのだ。
そんな時見た映画。

ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12ヶ月 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD] ・ブリジット・ジョーンズの日記2 きれそうな私の12ヶ月
前作と同じくブリジットが大冒険?後、幸せになる話。
楽しい話。

風と共に去りぬ(1枚組) [DVD]風と共に去りぬ  (これは母と共に見た。ついつい最後まで。)
昔夢中になったのを思い出す。大掛かりな映画だが、感動はどうだろうか。

ダーティ・ダンシング コレクターズ・エディション (初回限定生産) [DVD]ダーティ・ダンシング(これもおなじみの映画。「フットルース」「フラッシュダンス」と並ぶ‘80Sダンス・ムービーの代表作という。
何度見ただろう。今回はあまり熱心に見なかった気がする。

オールウェイズ 【ベスト・ライブラリー1500円:80年代特集】 [DVD] オールウェイズ
めぐり逢えたら コレクターズ・エディション [DVD] めぐり逢えたら…何度も見ているお気に入りの映画

| | コメント (0)

2010年1月12日 (火)

新年会のお土産

先日の新年会のお土産もいろいろあった。

20101_122 奥は手織りのお仕事をしている今年初参加の友の作品
うっすら金糸の入った茶系の袋物。
すごく素敵です。
いろいろな形があったのをくじ引きで。
私はこれが当たりました。
全部を並べたところを撮ればよかったね。
もう一人の友の作った袋物と一緒に全員で分け合った。
手前はあくとりもできるお玉。20101_123

こちらは手作りのケーキをはじめマロングラッセとか。
右は台湾のウーロン茶。
高級!

ありがとう。
家に帰ってからもおいしい思い出に浸りました。

| | コメント (0)

2010年1月11日 (月)

11人の新年会

昨日はいつもの高校の同窓生との新年会(去年はこちら
人数は合わせて11人。
20101_099 座る席を作るだけでも
大変!

20101_100 わいわいがやがやにぎやか
20101_101 次々に出てくる料理に写真を撮るまもなく
端からみんなが手を伸ばし、20101_102 食べつくされていきます。
20101_103シャンペンで乾杯し。
ワインもたくさんあけられました。
これは赤のスパークリングワイン

20101_104サラダ 20101_107
20101_113 ほかにもいろいろあったけれど、ごめんなさい。
写真を撮る前にかたちがなくなり・・・すごいパワー。

20101_120 すっかりあいたボトルたち。
まさに「あけまして、おめでとうございます。」

今年もどうぞよろしく、ね。
話は絶えることなく、アラ還のわれわれが話すのは
この世代にありがちな健康の話でもなく、家族や人のうわさでもなく、
自分自身の考えや興味あること。
歌も歌いましたね。

本当に楽しい時間をありがとう。

| | コメント (2)

2010年1月 9日 (土)

お墓参り

20101_092 昨夜から来ている娘たちと亡き父の墓参りにいってきた。

娘も
先日おじいちゃんの夢を見たので
ぜひ行きたいと言っていた。

母は母で命日も近いので
是非と思っていたようだ。

そんなこんなで
みんなで出かけてきた。

天気の良い、冬の一日である。
お墓の前で
芝生に座ってしばらく話などして帰ってきた。
いつものように家に帰ると母はほっとしてすがすがしい顔になっていた。
20101_098
裏の山はまだ裸木ばかり、
待たれる春の到来。

| | コメント (2)

2010年1月 7日 (木)

2009年読んだ本ランキング20

昨日「2009年読んだ本ランキング」が発表されていた。
ベストセラーではなく「読んだ本」である。

で1位となったのは、村上春樹「1Q84 BOOK 1」。品切れ店続出がニュースになるなど社会現象となったという。
2位は森見 登美彦「夜は短し歩けよ乙女」 
3位に村上春樹「1Q84 BOOK 2」
4位湊かなえ「告白」、
5位伊坂幸太郎「重力ピエロ」、
6位伊坂幸太郎「終末のフール」
7位有川浩「植物図鑑」
8位米澤 穂信「秋期限定栗きんとん事件〈上〉」
9位道尾秀介「向日葵の咲かない夏」
10位米澤 穂信「秋期限定栗きんとん事件〈下〉」
11位伊坂幸太郎「グラスホッパー」
12位伊坂幸太郎「死神の精度」
13位伊坂幸太郎「オーデュボンの祈り」
14位東野圭吾「容疑者Xの献身」
15位伊坂幸太郎「ラッシュライフ」
16位伊坂幸太郎「アヒルと鴨のコインロッカー」
17位有川浩「阪急電車」
18位伊坂幸太郎「ゴールデンスランバー」
19位伊坂幸太郎「陽気なギャングが地球を回す」
20位村上春樹「ノルウェイの森(上)」

村上春樹のトップは予想通り。
ところで、伊坂幸太郎がすごいと思った。5位、6位のほか、11位「グラスホッパー」、12位「死神の精度」、13位「オーデュボンの祈り」、15位「ラッシュライフ」、16位「アヒルと鴨のコインロッカー」、18位「ゴールデンスランバー」、19位「陽気なギャングが地球を回す」とベスト20のなかに9冊も入っている。村上春樹とともに伊坂幸太郎もせっせとがんばっていたのだ。
新作ばかりでないのが面白い。

私からいえば
4位「告白」はあと少しでリクエストが来るところで
入院となり、息子によって予約はキャンセル。
いやいやいろいろお世話になりまして。
7位「植物図鑑」はお見舞いに来た妹が「これ面白いよ」といって紹介してくれた。まだまだ先かもしれないけど読んでみたい。

「読んだ本」というのは
水がしみこんでいくように人から人へ
その評判がじわじわと伝わるものなのかも知れない。

去年の読書は1月から3月までで
ほんの少ししかないが
今年はもう少し読みたい、と、思う。

| | コメント (2)

2010年1月 6日 (水)

ル レクチエ

20101_071 友達から届いたくだものの箱「ルレクチエ」
洋ナシである。どうもありがとう!
福島あたりの「ラ・フランス」とも違う。

収穫してから
追熟に40から45日を要する。
その場所も必要なため
なかなか栽培が難しいということだ。
原産地であるフランスでも今はほとんど生産されていないという。

20101_073 日本では技術も進み、その量は増えているらしい。
剥いてみたらちょうど食べごろで
おいしかった。

ずいぶん昔
仲間とスペイン料理の店に行ったとき
パエリヤなどのあとに
デザートで出てきたラ・フランスのコンポート。丸ごと1個ワインで煮てあったかな。
みんなでおいしくいただいた。あれが最初の思い出。

先日その友達の家で出てきた洋ナシのチョコソースがけ、
懐かしく話をしながらいただいた。
彼女もそのとき初めて食べたといっていた。

時を経ても
おいしいものは
きれいな景色と同じく思い出として
浮かんでくる。

しあわせだぁ

| | コメント (0)

2010年1月 5日 (火)

正月の記念写真

正月集まったとき
写真を撮った。
妹夫婦はまだ来てなかった。

去年の写真
娘夫婦が前面に
成り行きで出張ってきていたのを
婿殿がいたく反省して
今回は変えた。20101_052

去年のも
夫がぎっくり腰で座ったままでいたので
その周りに集まっただけなのだけど。

去年大病した?私は
生き返ったものとして真ん中に座った。

第二段として
妹夫婦たちと撮ろうとしたが
撮り損ねた。
次回を待とう。ね。

「今年一年の目標(去年はこうでありました)
・楽しく笑顔
・時間を大切に
・周りの人と仲良く、
・前向きに元気に。

部屋を片付け、シンプルライフ
旅行に行き、
家族仲間との時間を楽しみ
健康に注意し、
おいしいものを食べ、
生きたい。」

そうそう本当の一番の重点目標
「マイナス5キロ」といいたいところだが、「マイナス3キロ」」

この目標だけは去年達成済みなので、元に戻らないよう気をつける。
あんな思いをして痩せたんだもの。ふっふっふ

そして
洗濯物を干しながらこう思った。
普通に普通に暮らせること、これが一番!

夫にもこういいました。
「少し働きが悪いかもしれないけど、
みんなのためにも
まだしっかり生きていたいので
許してね。」

そして今日も
テーブルのパソコンの前にどっかりと座って
「おかえり!」と笑っていう私であります。

| | コメント (0)

2010年1月 3日 (日)

食べて飲んで笑って

昨日は今日の前の日で
息子1と2が一緒にテーブルを囲んだ。

20101_06420101_070息子1のお土産のお酒を飲む私と息子2。
「隠岐誉・大吟醸」と小樽・「熊ころり・超辛口男酒」
のんでいるお酒について一言
「大吟醸でなくてもいいのに。」
自分で飲まない息子1は
「だけど買うものの気持ちというものもあるからさ。」という。

いかにも高そうなグランプリ受賞作とか。
聞けば結構高いものもあるらしい。

まあせっかくのお土産だから
めったに飲まないものもいいかもね。

はい、ありがたくいただいております。
そこで「僕が作った蕎麦です。」と息子2が差し出す。
(写真は蕎麦つくり師匠と弟子。)

20101_009 20101_003 20101_002 「蕎麦には日本酒っていうものね。」
日本酒の話から、次にはこんな話にもなる、
「料理がおいしかった宿はどこ?」
そうねえ。難しいけど・・・
最初は出なくても次第に出てくるいろいろな宿。

そこから
また出てくる旅の思い出
それをたどって 思い出はめぐる。
みんなで思う宿はどこでしょう。
20101_066_3 さてワインも2本目です。

年末から
よく飲んだ年越しでした。
もうしばらくは飲みません。

飲み仲間の息子2も今帰っていきました。
今年がいい年になるといいと願っています。

みんながんばれ!

| | コメント (0)

2010年1月 2日 (土)

晴れ晴れのお正月

20101_012一日、二日と天気は快晴だ。
静かなお正月

昨日は午前中に初詣に行き、
そのあと母のところに行った。

母も元気を取り戻し
御節を用意していた。

20101_034 息子1の社長からのおせちの重箱が今年も来ていたので
それを持っていった。
こんなに細かくたくさん作るのは大変だね、といいつつ
みんなでいただく。

20101_021_2  「あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしく!」
の言葉が飛び交い・・・

午後二時ごろ
娘一家は婿殿の実家に出かけるため
出発。
大変忙しいお正月であるだろうけれど、今年もがんばれ!と思った。

その後
妹一家がやってきて
また一騒ぎ。
もっていったお蕎麦をゆでて食べる。

先日の餃子も少しだけど凍らせていたのを焼く。
そんなこんなで夕方になり、
残った者たちで、また思い出話などして・・・

家に帰ってきた。
にぎにぎしくおいしいお正月でした。

今日は駅伝を見ながら休憩です。
それにしても柏原くんはすごい!

| | コメント (0)

2010年1月 1日 (金)

1月1日

大晦日から一夜あけて
お正月

大晦日の蕎麦は息子2の手打ち蕎麦

まごっちも少し手伝い
ケーキの延べ棒とまな板で
10センチほどの蕎麦を3枚作って一緒にゆでた。

長いものも短いものも
一緒に仲良く。

いつも紙粘土をしているので
なかなか上手。

200912_183 今年も仲良く
一緒に行きましょう。

どうぞよろしく。

今年のドア飾り。

紅白では大好きな嵐はあいにく後ろのほうで
昼寝もしないから
眠くてたまらない。
何とかそこまで起きていたが、テンションはおかしくなり、その後ばたんキュー。
果たしてその日のことを覚えているのかいないのか。

| | コメント (2)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »