« クリスマス! | トップページ | 『22分50秒』 »

2009年12月26日 (土)

クリスマスの思い出②…26日

26日です。
クリスマスの思い出(以前に書いたものは
こちら)の第二弾。

今年のイブがちょっとさびしい?クリスマスだったことの反動で?
子供が小さかったころをつらつらと思い出していた。

われわれの暮らしの中にはずっと実家がある。
毎年クリスマス前後に全員集合でクリスマス会をやった。

子供たちが中学?高校生になるころまで続いたろうか。
今は一段下がって甥っ子の夫婦たちでおばあちゃんのところでやっている。

父母(わたしの)、妹夫婦、その子供、うちの子供たち、時に近所のおばさんと参加者全員に全員からプレゼントが行きかう。
その買出しが大変だった。

みんなもらったものをなくさないように
大きな紙袋をもって
「はいおばあちゃん」「ありがとう」
「はい、おじいちゃん」「ありがとう」と。
いつも10人ほどのプレゼントが飛び交うのだ。

押入れを片付けていると
小さな過去のプレゼントが出てくることがある。
甥っ子からの小さなクリスマスの飾りなどが。
懐かしく手にとって眺めてみると、
あのときの喧騒まで遠く聞こえてくるようだ。

今日は26日。
クリスマスもおわり。
今日は息子2も帰ってくる。

クリスマスの飾りを片付けて
年末モードに突入!

|

« クリスマス! | トップページ | 『22分50秒』 »

家族のテーブル」カテゴリの記事

楽しく暮らす・衣食住」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマス! | トップページ | 『22分50秒』 »