« プラスとマイナス | トップページ | お菓子もいろいろ »

2009年2月 4日 (水)

立春

今日は立春
冬篭りから少しは脱出せねばと
勇んで出かけた一ヶ月以上ぶりのプール。
着いてみれば、駐車場に車が少ない、さては早く着きすぎたか、
本を読みつつしばし待ってみるが
誰も来る気配が無い。
私の心によぎる嫌~な予感
中に入って聞いてみれば案の定?「掃除のためお休みです。」ですと。
またまたやってしまった。
図書館に寄り、母のところによって帰ってきた。

20092_012 昨日は節分。
ひそかに豆まきをし、
思いついて一応太巻き「のようなもの」を作った。
太巻きは私の好きなものの一つである。
関西の風習という恵方巻きというものは
ここ数年メジャーになってきているようだが、
すっかり海苔やさんたち各方面の商業ベースに乗せられている気がする。

鬼退治は万葉の古くから、豆まきも室町頃からあるようだが、
恵方巻きはその起源は諸説、時代も少し新しい。

節分の行事は
日本各地に伝統としてそれぞれ残っている。
それをどこのものも取り入れてしまうというのはいかがなものか、とも思う。
とはいえ、いいといわれるものはしてみようかと思ってしまう一億総なんたらの日本人。
私もその一人である。
平穏に幸せに暮らしたいという願いはいつの世もどこの地でも同じ。

新しい言葉づかいが多くの人によって用いられ、認められ、
標準語になって行くように
日本の新しい伝統になって行くのかもしれない。

情報化、交通機関の発達で
日本そのものが狭くなって
情報の共有化も進み
どこにいても同じものを取り入れられるようになってきている。
それが
いいのか悪いのか。
日本人も日本も個性喪失。

かくして地域独特の風習というものが無くなり
大雑把に日本の風習として楽で楽しいものが残って行くのだろうか。

危機的状況にある今だからこそ
わらにもすがりたい、
太巻きならなおさら・・・・ということかもしれない。

母もスーパーで買って食べたといっていた。
山のように売っていたらしい。
「どうせご飯は食べるものだから、ね。」
「だよねぇ。」

|

« プラスとマイナス | トップページ | お菓子もいろいろ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

楽しく暮らす・衣食住」カテゴリの記事

コメント

私も何年前からかしら、恵方巻きつくってます。もともと海苔巻きは好きですし、母もお祝いの時上手につくっていたので、みようみまねでつくってます。
こちら千葉県では太巻きにいろんな絵が
はいるのが有名のようですが、みる、チャンスがなく残念です。
孫でもいたら、パンダとか、習うたいですが。

投稿: yone3 | 2009年2月 4日 (水) 15時53分

こんにちは
よねさん
私も知っています。
大きな太巻きで
中にも細まきが入っていて
花だったりいろいろ模様になるんですよね。
友達に上手に作る人がいましたが、今も作っているのでしょうか。
食べたいなあ。

投稿: いち | 2009年2月 5日 (木) 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プラスとマイナス | トップページ | お菓子もいろいろ »