« ガーデンレタス | トップページ | 2月28日 »

2009年2月27日 (金)

かくれんぼ

昨日インフルエンザも峠を越したようだと書いたら
マゴッチが熱でお休みとのメールが来ていた。あらあら
今日も雨模様、雪も降るとか言っている。


先日夫と娘のところに遊びに行った夕方のこと
もうじき帰ってくる、ママ。

「ママが帰ってきたら、隠れようね。」突然マゴッチが言う。
「そうだね。」
「これで隠れようね」コートを持ってくる。
私のひざに座って隠れる準備
考えただけで楽しいらしい、くすっと笑っている。
とはいっても、自分の顔が隠れていればOK
まだ30分近くもあるのに、ひざの上から動かない。

「隠れんぼしようね、ママ見つけられるかな。」
「どうかな。」

カチャ
あ、帰ってきた!
あわててコートを頭からかぶり、ひざの上でしがみつき、息をひそめる。
もう楽しくてくすくす

「二人どこかに行っちゃったよ。」と夕食つくりの爺が言う。
「おかしいなあ、どこに行っちゃったんでしょう、○ちゃーん、どこですかぁ。」
すぐそばをうろちょろ
クスクス、体を揺らせて笑っている。
目の前にいるけれど、みえない、はず。

何度か行きつ戻りつして
やっと「みつけたぁ」
「ママァ」で抱きついて、よかったよかった。

こんなことが昔にもあったっけ、と夢のように思い出す。
昔々、父親が帰ってくるときはみんながそれっ!と隠れたものだ。
カーテンの陰とか、テーブルの下とか。
何をしてても、好きなテレビの最中でも、隠れる。
私が言う、「みんなお迎えに行ったかな、探してみて・・」

カーテンの下から足が見えてても
探さねばならない。
「お父さんお腹すいてるんだけどなあ。」
「お土産あるんだけどなあ。」といいつつ
あっちこっち探す。
3人だから時間がかかる。
クスクス笑い声が聞こえる。
「○ちゃんみっけー!」
待ちきれずに呼ばれてない子も思わず出てきちゃったり。

楽しい時間

結構大きくなってからも
こんなことをしていたっけ。
隠れそびれて部屋の真ん中に置物のように固まっていたり・・・

繰り返される楽しい時間

|

« ガーデンレタス | トップページ | 2月28日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

コメント

お宅の息子さんがやさしいのが
わかります。
子供のころからいい家庭でいっぱい愛情を受けていたことが。
なにげない生活の中でこんなにお子さんを思って過ごされていたことが。

投稿: yone3 | 2009年2月27日 (金) 13時49分

こんにちは
よねさん
私がね
楽しいことが好きで
何でもすぐ遊びにしちゃうんです。
ただそれだけ。
でもいい思いでです。

投稿: いち | 2009年2月28日 (土) 14時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガーデンレタス | トップページ | 2月28日 »