« 日の出前 | トップページ | 『おつまみ横丁』と『もう一軒・・・』 »

2009年1月18日 (日)

平成百景で語らう

今新聞で「平成百景」を投票で決めようという企画がある。
あまり新聞を読まない私だが、
その候補地300が順に発表されたのを切り取っておいた。
HPを見ると「不変の魅力を放つ伝統的な日本の美観に加え、平成になってから誕生した建造物や景観、新しい価値観で見直された風景、危機に瀕しながらも再生された場所など、現代的な視点から選びました。あなたのお気に入りの景観にぜひ投票してください。」とあった。候補地一覧

先日
ほうれん草の常夜鍋を食べながら
息子1と300の候補地のうちいくつ行ったことがあるか、新聞を眺めつつ、確認しあった。

順に「1知床、行ったな。」「うん、行ったね。」
「2流氷,見たことない。」と言う私に息子が「あるよ。」と答える。

20020920_083 基本事項として
前を乗り物で通っただけではだめ、降りて見ること、後は自分の判断で。
と言うことで
「61、さいたま新都心」では
「いつも埼玉アリーナを見て娘のところに行ってるんだけど・・・」
「これは中に入ったことなきゃだめでしょ。」「そうか、行ったことあるの?」「うん、コンサートに行った。」と言うことで息子は○、私は×。

Pdrm0163 117トキ
「佐渡には二度行ったけどなぁ、トキ見た?」
「見たよ。」「そうか、116の金山は行ったけどな。」佐渡では引き分けだ。

また188太陽の塔では
「あ、行ったことあるぞ、万博に行ったもん。」と私。
「さすが倍生きてるってのは強いなぁ。万博に行ってるんだから。」と笑って言う息子。
そうだね、あれは私の学生時代、妹と九州におばあちゃんを送りに行った帰りに寄ったのだった。
ジェットコースター「ダイダラザウルス?」の予約したけれど、
帰りの新幹線の時間が来て泣く泣くあきらめたのだった。

読み上げつつ、それぞれの、あるいは共通の旅の思い出を話し
合間に鍋をつつく。
ゆったり流れる楽しい時間であった。

と言うことで
300候補中私が152ヶ所
息子もなんと偶然にも152ヶ所だった。
最初私が153で「勝ったね。」だったが、
翌日私の行ったのは「妻籠馬籠」ではなく「奈良井宿」だったと思い出し、
公正な自己申告?の結果同率になったのだった。
祭りの類は私は混むので行かないのでほとんどなかった。

風景写真の大家・竹内敏信氏の監修でリストアップしたとあったが、
その彼曰く「日本の風景は世界一すばらしい」。
平成になって新しく生まれた景観・平成になっても変わらない景観・平成になって見直された景観・平成になって再生された、または再生中の景観・平成になって希少化、または危機にさらされている景観・世界遺産登録地が含まれている景観・世界遺産の国内暫定リスト登録地が含まれている景観」をリストアップしたという。

このどれが百景になるのか、それはあまり気にならない。
いずれにしろ
私の行きたいところはまだまだ多い。
そしてこういうもので話が弾むことがなにより楽しい。
でも、沖縄に行っていないのでいつか行きたいな。
(写真は44福島・大内宿、111長野・上高地)

|

« 日の出前 | トップページ | 『おつまみ横丁』と『もう一軒・・・』 »

旅行・地域」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

コメント

沖縄に着いた瞬間いような雰囲気、米軍基地がある為ず~とつずく、フェンス、
常に上空に不気味な形の飛行機、
これが第一印象でした。
海が綺麗、踊りもステキ、地元の料理店で歌をきいての食事もよかったです。

投稿: yone3 | 2009年1月19日 (月) 09時08分

こんにちは
そうですか、沖縄は本土とは異なる文化ですものね。
ぜひ行ってみたいです。

投稿: いち | 2009年1月20日 (火) 09時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日の出前 | トップページ | 『おつまみ横丁』と『もう一軒・・・』 »