« 久しぶりの雨 | トップページ | 新年会! »

2009年1月10日 (土)

「ジュリー祭り」で思い出す

去年還暦を迎えた沢田研二の「人間60年 ジュリー祭り」のライブの模様が昨日BSであった。
コンサートをやることも知っていたが、行くことはできなかったので、
見られて良かった。

実際は6時間40分 80曲
最後までいい声で
舞台を走り回りながら
かすれることもなく歌いきった。
プロだなと思う。

昔のヒット曲とその後の曲まで。
「我が窮状」も。歌詞を見ると思いが伝わる。
還暦にもなったのだから、少しずつ自分の思いを伝えていこう、と。

「ゆめをありがとー」と言って終わった。
観客も同じ思いだったろうと思う。

見ながら、聞きながら
いろいろと思い出していた。
何十年前、妹と有楽町までウェスタンカーニバルを見に行ったこと、
浅草国際やNHKホール・・・
ザ・タイガースも何度か見ている。
グループサウンズの最初の頃だ。

彼がソロになってからの歌は
寝る前に聞いていた歌の一つである。
子供たちは聞き飽きているかもしれない。

ビートルズ、PPMなどの洋楽、小椋佳、NSPとかも聞いてたな、あとは忘れてしまった。
で、息子に聞いたら「いっくらでもあきれるくらい出てくるよ。」と。
布施明オフコースアリス・・・
寝る前にいろいろといつもかけていたので今は耳にたこ、あるいは嫌な音楽とも思われている。寝なきゃならないから?だろうか。
なので自然に覚えて、息子1などベランダの手すりにつかまって、小椋佳の「潮騒の歌」などを朗々と高らかに歌い上げていた。近所の人にあとでびっくりされたのを思い出す。
幼稚園に入る前だったと思う。彼はその後合唱部に入った。

音楽は時代とともに、である。
おかげさまで私もいい時間を過せました。ありがとー

今年はいいコンサートに行きたいな。

|

« 久しぶりの雨 | トップページ | 新年会! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

コメント

今どきの歌手はほとんどわかりません。
こちらがうけようと言う姿勢がないからとおもいますが、♪に一つの言葉ではないし、メロデーも差がなく?
私はデビューのころから、布施あきらの声が好きでした。昨年こちらのホールにきたので、主人と行ってきました。

投稿: yone3 | 2009年1月11日 (日) 16時04分

こんにちは
よねさん
そうですか。
布施明もいいですよね。
よく聞きました。
積み木の部屋、カルチェラタンとか。
のびのびしていいですよね。
そしてライブはよりいいですよね。
私も・・・・

投稿: いち | 2009年1月12日 (月) 14時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりの雨 | トップページ | 新年会! »