« 鶴の恩返し状態で…バーバリー | トップページ | 日々是好日でありがとね。 »

2008年11月 5日 (水)

「ハリー・ポッターと死の秘宝」 最終巻上下

「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻) 「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)

著者:J. K. ローリング
販売元:静山社
発売日:2008/07/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2008,7  79,80
最終巻である。
娘の超スピードに先を越された。

最初から激しい戦いもあり、怪我をしたり、死人が出たり、動きが大きい。
そんなこんなで、どこまでもラストに向けて走っていく感がある。
いろいろ今までの伏線や謎が明らかにされ
みんなが登場し、盛りだくさんにどんどん速度を上げてゴールへ向かっていく気配がする。
ローリングはどこまで緻密にいろいろ計算していたのだろうか。
この長い作品の様々なディティールを。

途中飽きて投げ出したこともあったが
第7巻で終わると聞いて結局全部読んだ。

面白かったかと聞かれると
「そうね。」と答えようか。
最初から最後までスネイプが重要だったんだ。

豪華なにぎやかなファンタジーアドベンチャー映画を観ている気分。
それにしては長い。
終章は誰もが考えるような・・・
それで良いのかな。

しかし、きっちり読み終えたのだから
おもしろかった、ということだろう。
終わりだと思うと楽しみが一つ減った気がする。
長い年月だった。

世界中で読まれた作品、
今作者はどんな暮らしをしているのでしょうか。
幸せかな。だったらいいね。

「愛、友情、勇気」

|

« 鶴の恩返し状態で…バーバリー | トップページ | 日々是好日でありがとね。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鶴の恩返し状態で…バーバリー | トップページ | 日々是好日でありがとね。 »