« 夏休み最後の上天気 | トップページ | 大町ダム…② »

2008年9月 2日 (火)

信州の遅い夏休み①

200088_093 去年の桃三昧楽しい夏休みに味を占めて、今年も金曜日(29日)から月曜(1日)まで出かけてきました。
今回は母と一緒です。
母も今年初めての旅なので気合が入っています。
雨模様の週末さてさてどうなることやら、晴れ男、晴れ女がんばります!
途中の川は茶色の濁流、ずいぶん降ったのだなあ。

200088_095 しかし空は晴れてきた。
200088_100 息子のところに11時ごろつき
買って置いてくれた桃をまず食べる。

甘くておいしい。
当然桃をむくのは夫。甘くておいしい。
さて出発。息子にとっては地元
「祖母が遊びに来るので、」と一日休暇をとりました。
母も孫が一緒だとうれしそうで、話す声も一段と高いのです。
有明山(信濃富士)も顔を出し。
200088_104 振り向けばギンギラの太陽。
穂高のあたりでお昼を。

200088_109 200088_110 200088_111 200088_112

お蕎麦定食、ソースカツ丼、味噌煮込うどんなどなど、みんな違ったものを。

200088_119 200088_117

次に寄ったのが大町の「若一王子神社(にゃくいちおうじじんじゃ)」
200088_136 静かな空間に
それを守るようなまっすぐな杉の林が印象的でした。
三重塔が修復中でした。

次は大町ダムへ行ってみよう。
息子の案内で行ったことの無い場所へいきましょう。(続く)

|

« 夏休み最後の上天気 | トップページ | 大町ダム…② »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏休み最後の上天気 | トップページ | 大町ダム…② »