« 『ちょうちょ』 | トップページ | 緑のその後 »

2008年6月29日 (日)

『フクロウは夜ふかしをする』

6月も終わろうとする日曜日。
雨ですね。すっかり寝坊しました。

フクロウは夜ふかしをする (創元推理文庫) フクロウは夜ふかしをする (創元推理文庫)

著者:コリン・ホルト ソーヤー
販売元:東京創元社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

老人たちの生活と推理 第三弾 49
原題「MURDER BY OWL LIGHT」
1992年発表、2003年3月日本語訳出版

前に読んだ本のシリーズ三作目。
アンジェラとキャレドニアのコンビ
そしてかっこいい警部補マーティネスとその部下スワンソンのコンビ

この4人がなじんできて
老人ホームで起きる殺人事件

事件の推理もともかく
やはり高級ホームでの老人たちの暮らぶりや言葉が面白い。
読み終えて最初大げさに感じた「老人たちの生活と推理」が当たっていると感じた。
裕福な老後生活、か。

楽しく読める本であった。

さて今度は趣を変えて、義太夫の話のようです。

|

« 『ちょうちょ』 | トップページ | 緑のその後 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『ちょうちょ』 | トップページ | 緑のその後 »