« 霊松寺…④ | トップページ | おいしく楽しかった連休終了⑥ »

2008年5月 7日 (水)

大町山岳博物館と雪形…⑤

20085_270 朝9時前に通った山岳博物館へ戻ってきました。
前の公園ではバーベキューをする人たち。

中を見る前に、休憩。その名も「こまくさ」
ランチというものは無く、
私は「クリームあんみつ」
息子は「おやきとコーヒー」というヘンな取り合わせ。コーヒーが飲みたかったらしい。夫は焼きおにぎりセット。
20085_271 20085_273

ここからの景色もすばらしい。
来る前に見たここのHPで雪形展をしていると知り、とても楽しみだった。
いろいろと調べてみた。面白い。
種まき爺さんは「爺が岳」の山名の由来となったものという。蝶が岳や白馬岳、常念岳など、そういう例も多いらしい。

20085_280_2 20085_278_2

一番よくわかったのは
鹿島槍ヶ岳の
獅子(右)と鶴(左)。

爺が岳の種まき爺さんも少しできつつあった。

楽しいし、想像力と自然の不思議な連携。
もっともここに住んでいたら、毎日山を見上げるだろうな。
そうしたら何かは感じるに違いない。(博物館hp雪形
全国に約300くらいの雪形があり、雪形の最も多い県は,新潟県で,第二位は長野県だという。
20085_293 帰りに金熊温泉に入ってすっきりして帰った。

帰って写真を息子1に見せていたら、メッセンジャーの向こうで、一緒に行った息子2が兄に向かって言う。
「○ちゃん。ああ、いい雪形が見えるね、って言ってあげてよ。」
私が「雪形!雪形!」と騒いでいたかららしい。
息子1が「おう、雪形ジャン!」とわざと抑えた声で言う。私はかまわず「そうでしょ、これはね・・・」と話を進め・・・
息子1は弟に「ほら止まらなくなっちゃったぞ。」と迷惑げ。(⑥へ

|

« 霊松寺…④ | トップページ | おいしく楽しかった連休終了⑥ »

旅行・地域」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
コメントいただいてびっくりいたしました。
連休は松本へ行ってらしたんですね。
写真、とてもきれいです。
私は登山には縁がないけれど、山を下から眺めるのは好きです。
信州の山々には強い憧れがあって、雪を頂いた山脈の写真にはすぐ目が留まります。

投稿: robita | 2008年5月 8日 (木) 09時36分

こんにちは ロビさん
時々はのぞいていたのですけどね。
そう、私も大きい山を下から、今回は反対側に登って(車が)、少し近くに、見るのが好きです。
姉妹3人でと言うのを伺い、夫の親の時(5人でローテーションで)とか自分の父の介護とかを思い出しました。お母様はこういう状態できっと姉妹の結束、子としてやるべきことはやったと言う思いをさせてくれているのかもしれませんね。何にも知らないのに勝手にいいましてすみません。お母さまが心安らかに毎日を送られますように。

投稿: いち | 2008年5月 8日 (木) 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 霊松寺…④ | トップページ | おいしく楽しかった連休終了⑥ »