« おいしく楽しかった連休終了⑥ | トップページ | 赤い花たちと…お祝い »

2008年5月 8日 (木)

『復讐はお好き?』カール・ハイアセン

417e1gdkdwl 前に感想を書いて、予約投稿をしたつもりが、削除したらしく(だれが?私が、であります。)、ブログにものらなかったし書いた記事もなくなってしまった。同じ感想はかけないぞ。

2007年「このミステリーがすごい」と「文春ミステリベストテン」のともに2位にランクインした作品。 37

かなり期待して読んだ。
最初下ねたもありでとっつきにくかったが、
コメディとしてみるとそれはそれで面白い夫のチャズ。

冒頭で主人公は船から落下しつつ思うのだ。
「とんでもない男と結婚してしまった。」と。
その夫、喜劇の主人公チャズにも、軽妙な文体にも次第に慣れてきて。

あとがきを読めば、「楽しくスピーディなミステリなら世界一」と訳者は言う。アメリカではハイアセンは大人気ともある。
なるほど、楽しく読めるミステリではある。軽快な文。

人物描写は面白く
特に大男のトゥールとモーリーンの話はミステリとは関係無いが、なかなかいい。

フロリダの環境破壊には心が痛むし、実際その結果はどうなっているのかも心配である。

ミステリにもいろいろあるんだなあ。

|

« おいしく楽しかった連休終了⑥ | トップページ | 赤い花たちと…お祝い »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。初めてお邪魔しました。あぁ…ため息…素敵なブログで…。写真のきれいなこと!そして、いちさんの感性の素晴らしさに感激の私です。

投稿: house_wife | 2008年5月 8日 (木) 22時33分

こんにちは
褒めてくださりどうもありがとうございます。
house wifeさんにも同じ匂い?(クンクン)を感じましたよ。
お互い毎日精一杯いきていきましょうね。これからもどうぞよろしく!またね。

投稿: いち | 2008年5月 9日 (金) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おいしく楽しかった連休終了⑥ | トップページ | 赤い花たちと…お祝い »