« 出雲崎から弥彦温泉へ…③ | トップページ | 弥彦神社と霧の弥彦山 ⑤ »

2008年5月26日 (月)

ホテル ヴァイス おいしい夕食④

20085_416 今回の宿の目的は魚。
弥彦のホテル ヴァイス
プチホテルであります。
プチは始めてですが、なかなか良かったです。
小さなロビーでウェルカムドリンクをいただき、
温泉に入り・・・
遅めの夕食。

20085_423 ここはフレンチが自慢のようなのですが
なにせフレンチ苦手が約一名。
というわけで、「船盛付き会席プラン」であります。
まあ目的が「魚」ですから・・・

夕食は私の狙い通り?地元の産を多く使ったおいしい和食でありました。
20085_422 ではおしながきの順に、
食前酒 山葡萄酒(おいしかったなあ)
よもぎ胡麻豆腐
鮪タタキとえごの辛子酢味噌掛け 白髪葱 
(この「えご」がまた夕食後の話の種になった。)
20085_425お造り 舟盛 (アジ、鯛、うに、甘エビ、鮪、かんぱち…おいしかったです。)

20085_429揚げ物 コチ二色揚げ 茶巾茄子 しし唐

20085_430煮物 長芋チーズ蒸し あやめ麩 オクラ

焼き物 ツボ鯛西京焼き キャラ山葵
(これまたおいしかった)

鍋物 真鯛しゃぶしゃぶ 水菜 長葱 しめじ (真鯛はお刺身でも食べられるほど、おいしかったです。)
蒸しもの 冷やし茶碗蒸し
20085_436 ・お凌ぎ かんぱち 海老手まり寿司
 甘酢生姜が乗っていたが先に食べてしまったので、焼き物ので代用
20085_432 ・地元弥彦産こしひかり 吸い物 漬物
ご飯もおいしかった。

20085_438デザート 西瓜 甘かった。

つまり
どれもおいしかったということであります。
去年の氷見も良かったけれど、
一つ一つが丁寧に作られていて
こちらもおいしかったです。
値段的にはこっちのが安かったし・・・

満足満足でおなかいっぱい
恒例の夜の宴会もちょびっとでした。
Y345016120 20085_440 こじんまりしていましたが、それに何の不足もなく
スタッフの皆さんもみな熱心で、
一生懸命という感じを受けました。
日帰り入浴もしているようでしたが、
お風呂でほとんど人に会いませんでした。

手前はレストラン、奥がホテルです。(続く)

|

« 出雲崎から弥彦温泉へ…③ | トップページ | 弥彦神社と霧の弥彦山 ⑤ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

楽しく暮らす・衣食住」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出雲崎から弥彦温泉へ…③ | トップページ | 弥彦神社と霧の弥彦山 ⑤ »