« 『カシオペアの丘で』重松 清 | トップページ | 琥珀 »

2008年4月11日 (金)

春の盛りにママ大好き!

昨日から出張子守、昨晩は母親が歓迎会の幹事とかで遅くなり、
と言っても10時には帰ってきたのですが。
ママを恋しがる孫っち(そういう時なのですね。)と必死に遊んで、疲れて寝るまで
誠心誠意付き合いました。5時間。(
トイレにも行かず…)
ママの「ま」を言おうものなら、泣く前にもっと楽しいことを見つけ、
お絵かき(書いたもの山盛り、アンパンマンのキャラクターがうまくなりましたよ。)、アンパンマンのDVD見ること10回、家にある絵本全部を読むこと各2回以上、歌、紙をびりびり工作など、できることすべてをやって、私の任務は終了しました。
だんだん物がわかってくるので、働く母親というものを少しずつ教えていかねばなりますまいね。その分、短い時間に凝縮された母の愛はこれまた大変なものです。
今朝は疲れてのども痛いぞ。

20084_074_2桜の花びらが地上に降りて、
今度は どうだんつつじが咲き出した。
「燈台躑躅、灯台躑躅、満天星躑躅」と書くらしい。

海の灯台ではなく、昔の照明器具の「燈台(しょくだい)」に似ているところから。
満点星つつじ」と書くのもなかなか、ロマンである。

20084_076_2  いままで秋の葉の紅葉ばかりをめでていたが、
花の白さもまた。

かわいい。20084_077_2

歩道を飾る桜草も
「みてっ!」って。

今日は晴れそうです。

|

« 『カシオペアの丘で』重松 清 | トップページ | 琥珀 »

家族のテーブル」カテゴリの記事

楽しく暮らす・衣食住」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

おつかれさま!
私自分の子のときもお絵かきが一番にがて、動物なんか足のかずさえあやしい。
これからの人は共稼ぎが普通、大変ですよね、その分男性の協力が必要なのに、今だ日本の現状は無理、そこで、どこでも親の協力が必要に、だから新居もお嫁さんの親の近くが多いようです。
私の友達の所もそうです。
我が家のどうだんも白い花がかわいく咲きはじめました。

投稿: yone3 | 2008年4月11日 (金) 09時14分

先ほど帰ってきました。
もう少し近いといいのだけれど。
いろいろ都合もあって。
どうだんつつじ、可愛いですね。
お庭にあってうらやましい。

投稿: いち | 2008年4月12日 (土) 18時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『カシオペアの丘で』重松 清 | トップページ | 琥珀 »