« 『誤算』と「栗まる」 | トップページ | 道に迷った…ヘンな運転手② »

2008年1月21日 (月)

楽しいヘンな旅…初めての飛行機で広島へ①

20081_001 金曜日午前11時ANAカウンター前集合。
ここから楽しくヘンな旅が始まりました。

そこに集まって来るのは
娘とマゴッチ
それと娘の友人たち
みんな娘の結婚式に出てくれた人ばかりです。
さてわれわれはどこへ?

第二ターミナルは始めてかな。新しいだけになかなか広くきれい。
20081_002 だが、早速動き回るマゴッチを追いかけるのに大騒ぎ
娘はここまで連れてくるので疲れ果てていました。

マゴッチはどうやらきれいなお姉さんが好きなようで、
娘の友達に浮かれ、
ロビーでは見知らぬお姉さんにまで近寄ってはナンパしていました。

初めての経験、飛行機を知ってか知らずか。
甥っ子のSちゃんだったら大喜びなんでしょうけど。
飛行場の大きなバスにまずは釘付け。
飛行機も・・大きくて
いざ広島空港へ。
20081_00620081_011_2 空の上は相変わらず太陽がギラ。
琵琶湖のあたりは晴れて、うっすら雪景色が見えます。
空港でレンタカーを借り、私、娘、友人2名は車で
他2名はバスで三原まで。
「三原!?行きたかったんだなあ、城跡があるよね。」
「遊ばないで車置いたらここに来てね。」
「はぁーい」
ちらと石垣を見ましたが
写真を撮り忘れ、

そこで、時間をすごし、
また二手に分かれて
今晩の宿は本郷駅前の旅館。
結構広い和室に
私、マゴッチ、娘と娘の友人二人という幅広い年齢の女性たち。
女将さんもどんな関係なのか、迷ったでしょうね。

孫も楽しくて、うれしくてはしゃいでいます。
われわれがビールでミニ宴会をしていると、
寝ていてもはっと大きな目を開けて起き出します。
「いけないいけない、こんな楽しい晩なのに、寝てしまって。」てな感じ。
でも眠いので、すぐにぐー、
そしてまたガバと起きまして。
寝たくないようでした。
中学高校と娘と一緒の同級生たちと、
楽しいおしゃべりでした。
さてさて、三原での時間は何をしていたのか、謎です。
電話で「空港からそちらへ行きます」って、ヘン!に思ったでしょうね。そんなにまで・・・(続く)

|

« 『誤算』と「栗まる」 | トップページ | 道に迷った…ヘンな運転手② »

旅行・地域」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

私と仲間と」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『誤算』と「栗まる」 | トップページ | 道に迷った…ヘンな運転手② »