« 母と私の145歳の会話 | トップページ | 『風の墓碑銘』乃南アサ »

2007年11月 4日 (日)

赤い花、白い花

200711_010_2 200711_013  今朝の朝日はきれいでした。
朝早く出張に出かける夫と早起きして見られた朝日。
外まで送っていけば、もっときれいに見られたろうに・・・

家々の壁が朝日に照らされて赤く輝いていた。

そして昨日、遊歩道をゆっくり歩いた。Photo
ジュウガツ桜が咲いていた。

ぽっぽっと枝先に少しずつ。

春の桜と違い少しさびしい。
ただ単に、この木たちが栄養が無いからなのかな。

200711_002 小さな花。
なにかな。
バイカウツギかな。
数ミリの小さな花が肩を寄せ合って咲いていた。
もうじき寒い冬だもの。

200711_005

                 フクシアが道沿いのお宅の塀から200711_009

山茶花も。

200711_008 公園には誰が植えたか「チェリーセージ」200711_007 大きな株になっている。

「赤い花白い花」
昔私が好んで歌っていた歌のひとつ、
赤い花摘んで あの人にあげよ♪
あの人の髪に この花さしてあげよ
  赤い花 赤い花 あの人の髪に
  咲いて揺れるだろう お日様のように
  

|

« 母と私の145歳の会話 | トップページ | 『風の墓碑銘』乃南アサ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母と私の145歳の会話 | トップページ | 『風の墓碑銘』乃南アサ »