« 紅葉の箱根美術館・その1…⑤ | トップページ | グラン・クリュのロールケーキ »

2007年11月17日 (土)

箱根美術館の紅葉・その2…⑥

200711_350
ここは庭園であるからして、やはり人の手で作られた、自然の美しさをめでられるように計算された美しさというのだろうか。

緑の苔が敷き詰められ、縫うように作られた石畳の道。

良く手入れされた美しい庭である。

200711_327_2 聞けば、昨日の冷え込みで今日は数段美しくなったという。

見知らぬ人に聞かされて
互いに喜び、幸せになる。

200711_333_3  錦織りなす・・・
自然の色の見事さである。

人々がいるのに
今思ってもそこには静寂があった。

みんな木々と、紅葉と対面していたからでしょうか。

200711_336_2 200711_340_3 200711_351 200711_356 200711_364

ここでお茶がいただけるらしかったが。

200711_369 200711_362

塀の中は茶室らしい。

十分堪能して、道を下る。
斜面を転がるように1号線駅伝の道を下って下って・・・

200711_381_2  富士屋ホテルでお茶でも、という気持ちも車は止まらず、小田原まで帰ってきてしまった。200711_379_2
車の中から必死に取ったがうまくいかないね。

200711_384 200711_388 まだ早いので、ということで秀吉の「一夜城」公園に行くが、入り口のみで。

お昼を食べて、途中のJAでみかんと柿を買って早めに帰る。

オレンジ色に囲まれて・・

翌朝(今朝)母に電話したら、思いのほか元気だった。また行きましょうね。

|

« 紅葉の箱根美術館・その1…⑤ | トップページ | グラン・クリュのロールケーキ »

旅行・地域」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紅葉の箱根美術館・その1…⑤ | トップページ | グラン・クリュのロールケーキ »