« 別荘地…八ヶ岳② | トップページ | 秋晴れの朝…④ »

2007年10月22日 (月)

森の美味しい食事…③

2007910_122 山荘の女主人は颯爽とキッチンに立ち、夕食を作り始めました。2007910_070
なにやら参考書を手にして、
どうやら「初めて挑戦するらしい。」
しかし、なんら心配もしない我らは、座っておしゃべりしながら待っています。
出来上がった料理。その1 
半干しきのこのピリ辛ソテー。(大き目のしいたけ、エリンギを少し干してにんにくと唐辛子を入れて、オリーブオイルでいためる。上にパセリをのせる。)2007910_123

その2 小玉ねぎとぶどうのワイン煮
(鍋にグラニュー糖とバターを入れ溶かす。その中に小玉ねぎを入れ少し煮て、ワインとワインビネガーをいれ20分煮る。ぶどうを入れて、塩コショウして少し煮る。)
これが甘酸っぱく、こってりしてて美味しかったです。
お肉に合う料理ということで、有元葉子さんが今日の料理で作っていたらしい。ぶどうも皮ごと食べられる。

2007910_132 その3
豚肉のポットロースト
(固まりロース肉をハーブで巻いて、蒸し焼き。)
他にフランスパンなど。他におつまみ。

飲み物はワインの白はあっという間に空き、続いて赤ワイン、そして新潟の濁り酒。
飲みながら食べながら、話は大いに盛り上がり、夜中になりました。
話題は人間として女としての成熟についてという、非常に高度な?お話で盛り上がりました。夜中にテラスに出て空を見上げると、空一面に星空。きらきら瞬いていました。
あたり一面真っ暗で、久しぶりの見事な星空でした。
音楽を聴いたり、歌を歌ったり、高校時代のアルバムを出してみたり、気がつけば1時過ぎており、あわてて寝ました。
2007910_164 翌朝の美味しい朝食
むかご入りご飯。
ジゴボウの味噌汁。
八ヶ岳農場のベーコンで作ったベーコンエッグ。
同じくほうれん草のおひたしなど。

高度1300メートルの地なのでご飯も圧力鍋で炊いていました。
涼しいはずです。(④へ続く)

|

« 別荘地…八ヶ岳② | トップページ | 秋晴れの朝…④ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

私と仲間と」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 別荘地…八ヶ岳② | トップページ | 秋晴れの朝…④ »