« 安曇野ちひろ美術館…⑤ | トップページ | なぜ「桃」か? »

2007年9月 7日 (金)

安曇野、またね!…⑥

20079_327 温泉をどこにする?
中房温泉に行きたかったが、また今度ゆっくりということで近くにする。
明日から息子は仕事だからね。

有明神社へ行く。
ネットで調べると山桜がきれいらしい。
20079_334  日光陽明門を模した祐明門がある。町宝らしい。
この手前には蕎麦の花が咲いていた。

20079_339 道路から鳥居をくぐって着いた駐車場はお蕎麦屋さんのものだった。
戻って神社のらしき駐車場へ行くが、これまた狭い木の間を通る。しかもでこぼこ。
神社に人はいなかったが、お蕎麦屋さんには絶え間なくお客の車が来る。
これはきっと美味しい名店かも。帰って調べてみたらなるほど、美味しく安いいいお店のようだった。次回は・・・くるまやへ。

家族みんながお気に入りの穂高温泉郷。赤松林の中にある。つるつるさらさらに。
建物、設備は渋いがそんなことは気にならない、良いお湯。3度目かな。
中房から19キロ引いていて、湯がもまれ良いお湯になるという。それでも温度は高温である。400円

帰り道。
明日はかえるのかぁ。名残惜しくカメラを向ける。20079_349

20079_353_3 20079_350

良い風景だなあ。

また来るからね。
別荘も再開したことだし・・・
いつまでかわからないから、せっせと・・・



夕食はまたもや宴会で、
美味しく。
またもや桃ととうもろこしも。

おじゃましましたぁ。
翌水曜日は肉じゃがなど作り、掃除して、昼前に帰ります。

20079_363 20079_369

留守番の息子1から「雨大丈夫?」とのメール。

こちらヘンはまだ青空。諏訪湖はあおこが。

20079_374 そして、やがてシャワーともいえないほどの土砂降りの中へ、突き進んでいったのでした。
バケツの中に落ちたミニカーのようでした。

ともあれ無事に着き、
実家によって桃を渡し、
たいそう喜ばれまして
台風も金曜日の今日は通過したようでありました。

楽しく美味しかった遅い夏休みでした。(続く)

|

« 安曇野ちひろ美術館…⑤ | トップページ | なぜ「桃」か? »

旅行・地域」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

神社仏閣城趾建物」カテゴリの記事

コメント

信州の旅日記、楽しませてもらいました!
私も信州は大好き。子どもたちが小さいころ何度か車で行きました。セカンドライフを考えたとき、安曇野も候補に挙がっていましたよ。
美しい景色と仲の良いご家族のコンビネーションにいつも感激です♪

投稿: つっさん | 2007年9月 7日 (金) 16時03分

はーい
つっさん
天気も良くて、楽しんできました。
ぜひまたお二人で・・・
仕事片付けてから、ね。

投稿: いち | 2007年9月 8日 (土) 10時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安曇野ちひろ美術館…⑤ | トップページ | なぜ「桃」か? »