« 映画『フォーチューン クッキー』 | トップページ | 映画「列車に乗った男」 »

2007年8月16日 (木)

毎日を生きるということ

200788_044_2 朝、網戸の真ん中にセミがとまっていた。
じっとしていて、鳴いてもいないから
まだ地上に出てきたばかりかもしれない。
短い人生?を楽しく!がんばって!と思う。

こぼれ種の朝顔は
赤いのと青いのが二つ並んで
プランターの隅で、今日を咲いている。
これもまた朝の短い時間を生きている。
200788_051 そんなこんなで、(どんなモンで?)最近つらつら思う。

今日出会った人ともう会わないかもしれない

今日出会ったことはもう出会えないかも知れない。

毎日を暮らすということは
毎日その日に、その日のその人に、別れを告げて暮らしていくということなのだと。

そんな大げさなものではないかも知れないが
そう思って暮らすことが
毎日をきちんと生きるということにつながるのだと。

そんなことをいつも正面に見据えて暮らしていたら
気持ちがたまったものではない。
毎日別れのときに涙さえこぼれそう。

だけど、
どこかにそんな気持ちを持って毎日をいとおしく大切に暮らせたらいいな。

そう今朝も、心は思うけれど
実際はトドのように暑さに耐えかね、ごろんとしている。
こんなことで良いのか。

いけないから、
できないから、私はお経のようにそんなことを唱えるのだ。ふーっ

|

« 映画『フォーチューン クッキー』 | トップページ | 映画「列車に乗った男」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
毎日を生きるということを セミと朝顔に絡んで
上手に表現されている文章に感動しました。

毎日を充実して楽しく大切に暮らしたい。。。
 でも実際は 充実って???
 これでいいのかしら~?
   って思う日々。

私も 同じようなことを感じていたので
    コメント記したくなって書いてます。

>そんなことをいつも正面に見据えて暮らしていたら
  気持ちがたまったものではない

そうなんですよねぇ~
 今日は大切だけど 今日の精一杯は
  ごろんとすること。
これもよしよし。。。なんですよねぇ~

投稿: 路傍の華 | 2007年8月16日 (木) 09時07分

こんにちは
コメントどうもありがとうございます。
私も野菊さんのとこからかどこかでで優しいhp拝見しておりました。
そうなんですよねえ。
でも、考えることと現実。
いろいろ考えて毎日あせりながら、もがきながら
でも幸せだいっ!て感じられるような瞬間を少しでも多く持ちたいと思いながら、
暮らしていくのでしょうねえ。思わないよりは良いかって、ね。
これからもどうぞよろしく!

投稿: いち | 2007年8月16日 (木) 09時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画『フォーチューン クッキー』 | トップページ | 映画「列車に乗った男」 »