« ウィンナが箱一杯と映画2本 | トップページ | のんびりの一日 »

2007年8月 6日 (月)

夏の花二つ

200781_118 夫が水遣りをしながら
「朝顔が咲いたよ。」という。
今年は種もまかず、こぼれ種で結構芽が出た。
どういうわけか、こぼれ種はプランターの隅っこに芽を出す。
「今年は望まれていなかったようで、」などとすこしニヒルに笑っていたりして。
まあまあそういわず、がんばって咲いてね。
おととしの西洋朝顔、去年の日本朝顔
これはどちらだろうか。

しぼみかけているから、去年の日本朝顔のようだ。朝露がきれい、などと思ったが、よく考えたら朝の水遣りだった。

200781_121 端っこのほうでは
西洋朝顔のつるがぐんぐん伸びて花芽をつけている。
せっかくの花たち。
からさないように水を上げましょう。

ニガウリの花も元気に並んで咲いていた。
これは雌花と雄花がないと実にはならないが、花は花、元気に夏を彩ります。
黄色の花は元気が出ます。
たまには実もつけようね。

広島から世界へ祈りが伝えられる鐘が鳴る朝です。

|

« ウィンナが箱一杯と映画2本 | トップページ | のんびりの一日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

楽しく暮らす・衣食住」カテゴリの記事

自然 山 植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウィンナが箱一杯と映画2本 | トップページ | のんびりの一日 »