« 富士山にふられたおじ | トップページ | 『しゃべれどもしゃべれども』佐藤 多佳子 »

2007年8月 2日 (木)

1歳の重み

200781_012_2 200781_013 200781_020 昨日1日はまごっちの1歳の誕生日だった。
せっかくなので両方のジジババも集まってお祝いをした。

まごっちはいつもはどっちかだけなのに
両方のじじばばがいて、どうしていいかわからないようでもあり、
どこを見ても自分を見ていてくれる満足な一日だった、かな。

一升餅を背負わせるといって、あちらのうちで御餅をついて持ってきて、
みんながすごいすごいというので、これを背負って立っているのはすごいことなのかと思ったのか、得意げに手を引かれて歩く。
風呂敷をほどいたらもっと背負うといい、最後は重さに後ろに倒れたが、お餅のおかげで痛くもなく。
いやぁこれで今後のあなたは元気に健康に暮らせますぞ。
まさに1歳の重みである。

眠くなる前にまずは記念写真を取りまくる。
大きくなって自分の1才の誕生日はこうだったんだぞ、という証拠であります。

200781_045 200781_047

ママからのケーキはミッフィ模様。

お姫様は椅子に座って
貢物をご覧になります、ってな感じで。

でも満足げである。

200781_076 200781_079 200781_093 200781_100 200781_004 あちらのお母さんはかねてからの希望通りバーバリーのワンピースと靴
私は音楽好きで踊る孫のために童謡のDVDとクレヨン
私の妹からの母親への花束など。
去年の今頃を思うと・・・感慨深い。

娘は母親として記念すべき1歳の誕生日を娘のために過ごそうとがんばっていた。
さすが母である。
父親のほうは今日のこの日父もここにいた、という存在を示すべくこれまたがんばっていたようだ。

長逗留の荷物もあったので私は車で行った。
往復の運転でか、なんなのか
非常に疲れて爆睡だった。

前日のどたばた騒ぎも投稿したが
ちょうどメンテナンスに引っかかり、なくなった。
もうどじは結構、自慢するな、ということか。

|

« 富士山にふられたおじ | トップページ | 『しゃべれどもしゃべれども』佐藤 多佳子 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富士山にふられたおじ | トップページ | 『しゃべれどもしゃべれども』佐藤 多佳子 »