« 『まほろ駅前多田便利軒』 三浦しをん | トップページ | お茶の時間 »

2007年4月10日 (火)

這う人

47_022 戦う人寝返る人になり、
それもつかの間
ついに上手に「這う」こととなった。
まだおなかが床についてはいるが。

ですから、大変です。
目を見開いて面白そうなものを見つけると
「ターゲット はっけーん!!」とばかりにスイッチが入り
だっ、ずんだっ、どたどた、と
突き進む。
そこが狭いところであろうとテーブルの下であろうと。

3段の引き出しを引っ張り、裁縫用の肩パッドを引きずりだし、さらに机の下へ。
目標物はもちろんおもちゃなどではない。
触ってほしくないものほど面白がる。
47_00547_009 箱をひっくり返し、京都土産の「七味唐辛子」「山椒」をまじまじと眺め、おもむろにかじる。
このパックが破けたら大変だろうね。
触っていいものを47_051 目の前においておいては見向きもしないので、適当に遠くに近くに撒き散す。
「あれぇそれはだめよ、大事なものだから・・・」などといいつつ。

しかし彼女の目線は低く、私に気づかないところを攻める。
かくして
ずりっ、どたっと床をおなかで掃除して、昨日帰って行った。
あちらのお母さんが買ってくれたブランド物?の服も形無しである。
残りは私が掃除しておきましょう。今度来る前には・・・ね。

|

« 『まほろ駅前多田便利軒』 三浦しをん | トップページ | お茶の時間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

家族のテーブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『まほろ駅前多田便利軒』 三浦しをん | トップページ | お茶の時間 »