« 快晴の富士山…山中湖・・温泉 | トップページ | 映画「筆子・その愛 天使のピアノ」 »

2007年2月13日 (火)

自分の時間と人の時間

P1100423 買い物に行った帰り、
マンション敷地の角で
手押し車の男性を見かけた。
良く出会う方だ。

ゆっくりと進んでいる。

私はその前を通り、車を家の前につけ
荷物を下ろし玄関まで運び
車を駐車場へ戻そうと引き返してきた。

おじいさんはさっきから10メートルほど先を進んでいた。

ゆっくりじっくり…

最初に思ったことは
「私はあれだけの物を運び、距離を移動してきたのに・・・」
と言う思いだった。

しかしすぐに思い直した。
私が動いてきた労力とは比べ物にならない力で移動しているのだろうなあ。

一歩一歩自分の力で。
自分の持てるもののどれほどの割合の力だろうか。
それは分からない、が、私のそれよりはきっと大きいはず。
私は機械を借りただけ

自分の持てる力を十分に発揮するという点では
完全に私の方が及ばない。

私の何気ない一歩も
彼には思いをこめた一歩。
そんな動きを毎日しているだろうか、私。

何だか分からないが
いろいろ思ったのだ。
駐車場に車を停め、家に戻る時
おじいさんはあれからまた10メートルほど進んでいた。
すれ違うとき
「こんにちは!良いお天気ですね。」
いつもよりも心をこめて明るい声で挨拶した私。
「そうですねえ。」と、返事はゆったり返ってきた。

私はなんだか気持ちが良かった。
振り返るとまだゆっくりと進んでいた。

自分の時間と人の時間
そして
今の時間と未来に持てる時間

人にはそれぞれの時間がある。
皆その中でがんばっている。
自分の時間、私も自分の時間を大切に大事に使おう。
毎日の思うことだけど、そう思った。

|

« 快晴の富士山…山中湖・・温泉 | トップページ | 映画「筆子・その愛 天使のピアノ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 快晴の富士山…山中湖・・温泉 | トップページ | 映画「筆子・その愛 天使のピアノ」 »